So-net無料ブログ作成

初めての広島、1泊2日 ④ 嚴島神社参拝 [旅行メモ(国内)]

19.jpg

7:30 にフェリー乗り場へ。
昨日は松大汽船に乗ったので、今日はJRにしてみました。
フェリー乗り場から撮った写真ですが、右側の建物が泊まっている宮島コーラルホテルです。

01.jpg

フェリーから見た大鳥居。
JRのフェリーには大鳥居に接近する大鳥居便がありますが、
9時を過ぎないと大鳥居便はないので、大鳥居は遠くにしか見えませんでした(>_<)

02.jpg

松島・天橋立と並び、日本三景『安芸の宮島』として知られ、
平成8年12月にユネスコの世界文化遺産に登録された嚴島神社です。

03.jpg

満潮時と干潮時と、ガラリと景色が変わるのも魅力のひとつですね。
海に浮かぶご神殿が見たかったので、事前に調べたところ、この日の満潮は朝8:10。
それに合わせて参拝させて頂きました。

19.JPG

嚴島神社は一方通行で、順路が決まっています。
うっかり見どころをスルーしてしまわないよう、注意です[手(グー)]

手水所と祓所で身を身を清めたあと、客(まろうど)神社にお参りします。
その先にあるのが、東回廊。

04.jpg

朱塗りの柱が美しいです。

05.jpg

東回廊の左手には、絶えず清水が湧く丸い池、『鏡の池』が。
潮が引くと手鏡のように見えることからこう呼ばれるそうです。
水が覆っている状態でも、丸い形は見えました。

06.jpg

回廊の両側には釣灯籠が連なります。
釣灯籠は毛利元就が寄進したことが始まりですが、現在のものは大正時代に奉納されたものです。

18.JPG

御本社でお参りをして、御朱印を頂きました。
左側の御朱印は、嚴島神社を出たところにある大願寺で頂きました。
日本三大弁財天のひとつ、嚴島弁財天を祀っています。

08.jpg

日焼前(ひたさき)から、大鳥居を眺める絶景。
船で来る参拝者の誘導や、祭典の際にかがり火が焚かれたことが名前の由来です。

09.jpg

今度は西回廊を歩きます。
海に浮かぶ社殿越しに大鳥居を眺めます。

10.jpg

毛利元就が海上に舞台を設け、能を奉納したのが始まりの能舞台。
現在の能舞台は1680年に浅野綱長によって再建されたもの。
笛柱が独立しているのが特徴です。

07.jpg

能舞台の反対側、西回廊の左手には天神社が。
学問の神様、菅原道真を祀っているので、合格祈願の絵馬がずらり。

11.jpg

季節によって違うのでしょうが、この季節の朝の時間帯は、
東回廊より西回廊のほうが光の入り方が良いのではないでしょうか。
西回廊の端から御本社を振り返ったところ。
奥に見えるのは、奉納されたお酒の樽です。

12.jpg

西回廊の端、出口の手前には反橋(そりばし)があります。

13.jpg

御鎮座祭などの重要な祭事のさい、
勅使が橋の中央に階段のようなものを設けて渡られたことから、別名『勅使橋』といいます。

14.jpg

見どころをスルーしてしまわないよう気を付けていたつもりですが、
社殿内から五重塔を見るのを忘れていました(^^;)
嚴島神社を出て、西松原のほうから[カメラ]

ぐるりと回って御笠浜のほうへ戻ってきました。
焼き牡蠣があればもう一度食べたかったんですが、
ほとんどのお店がまだ開店前でした。残念~[バッド(下向き矢印)]

16.jpg

開店したばかりのコーヒー屋さんを発見したので、入ってみました。

17.jpg

おしゃれな店内で待つこと数分、私のカフェ・ラテが出来ました。
Sサイズが¥450。
時間がないので、テイク・アウトにしました。

20.jpg

コーヒーを飲みながら歩いていると、鹿ちゃんがついてきてしまいました。
あげられるものは、何も持ってないよ~[あせあせ(飛び散る汗)]
(持っていても、エサやり禁止ですが・・・)

そろそろ宮島口へ戻ります・・・続く☆

nice!(29)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 10

ma2ma2

宮島は鹿さんが沢山いますね!
宮島に行くと焼きガキ食べちゃいます。
by ma2ma2 (2017-12-15 07:11) 

YAP

厳島神社は満潮のときの方が雰囲気ありますね。
ここへ行くと、外国人に人気があるというのもわかります。
by YAP (2017-12-15 08:29) 

スイカが好き

うーん、やはり青空が羨ましい、ブログトップの光が射す画像はこの時撮ったんですね?。(^。^)

by スイカが好き (2017-12-15 08:34) 

kuwachan

宮島へ行く時には満潮、干潮をチェックしておく必要がありますね。
世界遺産にも登録された厳島神社の海に浮かぶ神殿、
世界各国の世界遺産と遜色がないですね。素晴らしいです。
by kuwachan (2017-12-15 09:05) 

ジャランこ

この時間だと厳島神社もすいていていいですね。
写真を見て思い出しましたが、私達が行った時に
やくざ屋さんの家族写真にうちの家族が入っちゃったということで
怒鳴られたことを思い出しちゃいました。
厳島神社は恐い思い出です。
by ジャランこ (2017-12-15 20:30) 

kana

厳島神社はやはり素晴らしいですね。
御朱印、最近私の周りでも流行っている?(笑)らしく、よく耳にします。
カフェラテのお味はいかがでしたか?
by kana (2017-12-16 10:15) 

sheri

ここも修学旅行で行ったんだけどなぁ
残念ながらあまり覚えていません。
海に浮かぶ厳島神社はいいですね♪
by sheri (2017-12-16 21:51) 

SORI

alohaさん おはようございます。
写真を見ていると厳島神社に行きたくなりました。実現すると小学校4年の時以来になります。
行った時には昔住んでいた場所にも行くつもりです。

by SORI (2017-12-17 06:17) 

aloha

@ミックさま
nice!ありがとうございました。

ryo1216さま
nice!ありがとうございました。

ma2ma2さま
焼き牡蠣、美味しいですよね!
お値段もお手頃で、大満足でした(^^)

tochiさま
nice!ありがとうございました。

middrinnさま
nice!ありがとうございました。

YAPさま
本当は大鳥居まで歩いて行ける干潮時にも行きたかったんですが、
時間がなく・・・それでも、海に浮かぶ厳島神社を見る、という
念願が叶ったので良かったです。

スイカが好きさま
朝なので、東回廊などはまだあまり光が射していませんでしたが、
日焼前から大鳥居を眺めたときの青空が印象的でした!
トップの写真は、「フレア」というエフェクトをかけています。
実際の光の射し方は、文中の写真くらいでした。ゴメンナサイ(^^;)

kuwachanさま
厳島神社に行く時は、満潮と干潮の時間を調べたほうが良い、
というアドバイスがあったので、その通りにしました。
できれば両方の時間帯に訪れたかったのですが、
どちらかといえば満潮時が見たかったので、良かったです。

復活のとっきーさま
nice!ありがとうございました。

マルコメさま
nice!ありがとうございました。

芝浦鉄親父さま
nice!ありがとうございました。

ennkakasyuさま
nice!ありがとうございました。

kiyokiyoさま
nice!ありがとうございました。

caverunaさま
nice!ありがとうございました。

knackeさま
nice!ありがとうございました。
by aloha (2017-12-18 00:48) 

aloha

poohさま
nice!ありがとうございました。

ちょろっとぶぅさま
nice!ありがとうございました。

ジャランこさま
えーっ!そんな怖い思い出が!
神様の面前で、そんなことで怒鳴るなんて、
きっとその人には良いことがありませんよね。
ていうか、やくざ屋さんも厳島神社に行くんだ・・・(^^;)

kanaさま
御朱印、そんなに熱心に集めているわけではないのですが、
旅先にはなるべく御朱印帳を持って行くようにしています。
熱心ではないだけに、忘れて行くことも多いですが(笑)
カフェラテは、ハートのラテアートを描いて下さって可愛かった。
味も美味しかったです(^^)

いっぷくさま
nice!ありがとうございました。

鉄腕原子さま
nice!ありがとうございました。

ぶーたろうさま
nice!ありがとうございました。

cookieさま
nice!ありがとうございました。

sheriさま
私は中学校の修学旅行で京都に行きましたが、
京都のどのお寺に行ったのか、覚えていません(笑)
こういう所は大人になってから行ったほうが断然良いのに、
そうはいかないんでしょうかねぇ?(^^;)

SWEETさま
nice!ありがとうございました。

SORIさま
SORIさま、こんばんは。
私は厳島神社にずっと行きたかったので、今回、念願が叶って良かったです。
子供の時とは印象が違うかも知れませんので、久しぶりに行ってみる
というのも良いかも知れませんね。
あちらにお住まいだったのでしたら、いろいろと懐かしい旅になりそうですね。

yamさま
nice!ありがとうございました。

ネオ・アッキーさま
nice!ありがとうございました。

soramoyouさま
nice!ありがとうございました。
by aloha (2017-12-18 01:05) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。