So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ビバリーウィルシャーのプール&スパ [HOTEL REPORT]

せっかくのビバリーウィルシャー、出歩いてばかりじゃもったいない。
ロデオドライブでの買物も午前中には切り上げ、
ホテルのプールでのんびりしてみました。

お部屋を紹介した記事でも触れましたが、
プールは客室数に比べて小さいと思います。
みんな日光浴中心なので、混んでるという感じはなかったですが。

ね、小さいでしょ?↓

IMG_2252_1.JPG





上の写真は初日の夕方、
下見したときに撮ったものなので日が翳っていますが、
実際はこんな感じで結構な日差しです。

IMG_2410_1.JPG

なので、思い切ってカバナを借りてしまいました。

IMG_2254_1.JPG

お値段、なんと175ドル! (@_@)
もちろん1日の料金ですが、それにしても高~い[たらーっ(汗)]
ミネラルウォーター、ミニボトルのシャンパン、↓のフルーツが付きます。

IMG_2408_1.JPG

フルーツが出てきたのが、ハンバーガーやサンドイッチを頼んでしまったあと
だったため、食べきれなくて部屋への持ち帰りを頼んだところ、
『本当はダメなんだけど』と言いつつ、
後で箱に入れたものをルームサービス経由で持ってきてくれました。

こちらは誰でも利用できるようです。
タオルやお水、雑誌などが置いてありました。

IMG_2256_1.JPG

夕方までプールでのんびりして、その後ホテルのスパでのエステ・タイムです。
スパのエントランス。このお花がシンボルになってます。

IMG_2257_1.JPG

BEV_099_320x400_web-large.jpg

予約は日本で済ませていました。
75分で235ドルの『Timeless』というアンチエイジングのコースです。
ルームチャージに、『スパでの利用料を100ドル割引』というおまけがあったので、
235ドル+35ドル(チップ15%)-100ドルで170ドルの支払いで済みました。
このおまけのことは、チェックインするまで知らなかったので、
かなり嬉しかった[るんるん]

ただ、内容からいえば『ちょっと高いかな~』という感想です。
すべてハンドマッサージで気持ちよかったですが、
正味75分なかったことも、ちょっと不満(よくある話ですが)。

良かった点は、ラウンジというか、控え室があったこと。
照明を暗くした部屋では、お茶やお菓子が用意されていて、

IMG_2415_1.JPG

ベッドで休むことも出来ます。
スタッフがいないので、気兼ねなくお菓子をつまみ、お茶を飲み、
ベットでとろとろしました。

そうそう、こんなポーチも頂きました。
私は何も使わずにお土産として持って帰ってきましたが、
スパで使いそうなものが入っています。

IMG_2434_1.JPGIMG_2595_1.JPG

このスパは、有名なフェイシャリスト、Kate Somerville(ケイト サマビル)
のプロデュースで、『Kate’s signature』 90分 375ドルというコースもあります。
このコースは評判が良いようなので、予算が許せば試してみたかったのですが、
さすがに375ドルじゃあね~(苦笑)。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

yosikaji

 旅行好きなのですね、いろいろな土地の写真がふんだんに取り入れられて、楽しいです。こういう豪華なところでゆったりするのも良いですね!
by yosikaji (2008-10-08 20:23) 

aloha

yosikajiさま
ご訪問、ありがとうございます♪
日頃一生懸命仕事して、1年に1、2度、贅沢をしています(笑)
それにしても、このホテルは少々背伸びしすぎだったかも
知れません。

by aloha (2008-10-09 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0