So-net無料ブログ作成
L'Arc~en~Ciel ブログトップ
前の10件 | -

HYDE Christmas Concert 2017 -黒ミサ TOKYO-12/23&12/24 @幕張メッセ [L'Arc~en~Ciel]

hyde.jpg

HYDE ファンクラブライヴとして冬の富良野で開催される「黑ミサ」が、
クリスマスのスペシャルライヴとしてついに東京で開催決定。
ダブルカルテットを含むオーケストラをバックに、
L’Arc~en~Ciel、HYDE、VAMPS と自身のキャリアを網羅した楽曲の数々と
カバー曲をオリジナルアレンジでお届けします。
また、ゲストギタリストとしてKen (L’Arc~en~Ciel) の出演も決定。
今年のクリスマスは、最高のアコースティック・ライヴで特別なひとときをお楽しみください。

という、この素晴らしいLIVE に、幸運にもファンクラブ『HYDERoom』 先行予約で両日とも当選!
というわけで、『黒ミサTOKYO 』 2DAYS に参戦してきました。
以下、セトリと感想が続きます。
例によって、コメント欄は閉じさせて頂きましたので、
興味のない方はスルーして下さい。
また、読んで下さった方は、ありがとうございました!

それでも、セトリと感想を読む


nice!(20) 
共通テーマ:音楽

L'25th L'Anniversary LIVE @ 東京ドーム 4/8 ・4/9 [L'Arc~en~Ciel]

2017040902.jpg

待ちに待ったラルクの25周年記念ライブ、
『L'Anniversary LIVE』(通称、ラニバ)が、東京ドーム 2daysで行われました。
相変わらずチケットは取りにくく、
FC先行、モバイル会員先行、ローチケ先行、プレイガイド3社合同先行、全滅しました・・・[バッド(下向き矢印)]
で、ぶっちゃけ、1日目のチケットは『チケットキャンプ』(チケット売買サイト)で、
定価の2倍以上の金額で買いました。
FCチケットですが、まだ席もわからないというのに。ある意味、ギャンブルです(^^;)
それでも、端っことはいえ、アリーナA 14列(つまり、最前列から14番目)
というチケットが届いたので、まあまあだったのではないでしょうか。
2日目のチケットは、Yahoo!チケットの有料会員になって、ようやくゲット。
これは2階席で、お世辞にも良席とは言えませんが、当たっただけマシというものです(*´ο`*)

というわけで、ラニバ2daysに行ってきました!
以下、セトリと覚え書きが続きますので、興味のない方はスルーして下さい(笑)
また、コメント欄も閉じておりますが、ご了承ください m(_ _)m
読んで下さったかたは、ありがとうございました!

それでも、セトリと感想を読む


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO @ 大阪・夢洲 (LIVE VIEWING) [L'Arc~en~Ciel]

LArCASINO.jpg

22日、無事に台湾より帰国いたしました。
予定通り荷物は羽田空港で宅配に預け、ラルクのライヴビューイングへ向かいます。
以下、セトリとMCが続きますので、興味のない方はスルーして下さい(笑)

なお、コメント欄も閉じております。
次回からは台湾旅行の記事をUPしていく予定ですので、
またよろしくお願い致します m(_ _)m

それでも、セトリとMCを読む


nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

悪夢、再び!!!(>_<) [L'Arc~en~Ciel]

CIMG4019.JPG

昨夜、ラルクのLIVEの発表がありました! キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

L'Arc~en~Ciel LIVE 2015 決定!
L'ArCASINO

【日時】
2015年9月21日(月 / 祝)
OPEN 12:00 / START 16:00

2015年9月22日(火 / 祝)
OPEN 12:00 / START 16:00

【会場】
大阪 夢洲 野外特設会場

【チケット料金】
全席指定 ¥11,000(tax in) 

【LE-CIEL会員チケット先行予約のご案内】
2015年6月25日(木)12:00 ~ 6月29日(月)18:00

・・・またかよ!

昨年の1月8日、待ちに待ったラルクのLIVEが発表になりました。
場所は国立、日にちは3月21日・22日。
その日、私はパリにいて、泣く泣く諦めたのでした(>_<)

そして、今回。

その日、私は台湾にいまーーーす!!!(泣)

重ねて言うけど・・・またかよ!

悪夢とか言って、大げさと思われるかも知れないけど、
ホントに昨夜は『悪夢』を見ました。
台湾行きをキャンセルしてラルクのLIVEに行くことにしたのに、
台風で大阪行きの新幹線が動かないという。
ある意味、ホントにありそうでリアルやわ~(笑)
まあ、これは神サマが『予定通り、台湾へ行きなさい』と言っているのだと思いましょう。
それにしても、私のラルク運のなさったら・・・

という、ただの愚痴でした。スミマセン m(_ _)m

オマケの話。

アプリの『ねこあつめ』、始めました。

20150620_101115tr_1.jpg

ちなみに、ウチのねこは今日、ダンボールに入ってました。

IMG_20150618_204737_1.jpg

明日の夜、宅配業者がスーツケースのピックアップに来ます。
なので、明日はサンフランシスコ行きのパッキングをするので・・・

CIMG1328.JPG

きっと、こうなります。

nice!(35)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ラルクの映画、『Over The L'Arc-en-Ciel 』を観てきました [L'Arc~en~Ciel]

s_ticket-comp2-730x527_1.jpg

2012年に行われたWORLD TOUR に密着した、ラルクのドキュメンタリー映画、
『Over The L'Arc-en-Ciel 』を観てきました。

12/5から12/12までの8日間限定公開なので、
土曜日に連れと二人で行って、今日、ひとりでもう1回。

来場者特典があって、
メンバーヴィジュアルのA6クリアファイル、ステッカー、
映画ロゴのクリアファイル、ステッカーの4種類です。

CIMG5383.JPG

映画ロゴのクリアファイルとメンバーヴィジュアルのステッカーをもらいました。
クリアファイルがダブったのは残念ですが、中身は選べないのでしかたありません[バッド(下向き矢印)]
そりゃあメンバーヴィジュアルのクリアファイルが欲しかったけど、A6サイズじゃ使い道がないし、
ステッカーだけでもメンバーヴィジュアルのがもらえたから良しとするか。

以下、映画の感想が続きますが、ネタバレがありますので、これから映画を観るかたはご注意下さい。

なお、この記事は完全に自分自身の備忘録なので、nice!欄もコメント欄も閉じております。
ご了承ください m(_ _)m
また、読んで下さったかたは、ありがとうございました!

ネタバレ承知で読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SAYONARA 国立競技場 JAPAN NIGHT 『Japan to the World 』 [L'Arc~en~Ciel]

DSC06233.JPG

今回からパリ旅行記の続きをupする予定でしたが、
これだけは先に書いておかないと[手(グー)] ということで。

本日、その長い歴史の幕を閉じる国立競技場。
その最後の音楽イベント、

JAPAN NIGHT DAY2
『Japan to the World』

に、ラルクが出演するので行って来ました!

DSC06231.JPG

2014年5月29日
開場 15:30  開演17:30

出演順序は、
MAN WITH A MISSION
SEKAI NO OWARI
Perfume

そして、もちろんトリは・・・

DSC06239.JPG

L'Arc~en~ciel

えっと・・・若者の音楽にはとんと疎いので(笑)、
失礼ながら、MAN WITH A MISSION と SEKAI NO OWARI については知りませんでした(^^;)
でも、気を付けてTVを見ていると、SEKAI NO OWARI は車のCMに出ているし、
私が今シーズン唯一観ているドラマ『BORDER』の主題歌は、MAN WITH A MISSIONの曲でした。

さて、座席に関してはほとんど期待していませんでしたが、案の定。

DSC06240.JPG

距離はともかく、この角度じゃあねー。
スクリーンを見てるしかなさそう。

スクリーンといえば、SEKAI NO OWARI が、スクリーンに歌詞を出したのは良かったな。
知らない曲でも、歌詞がわかれば曲自体がよくわかって楽しめる。
でも、鉄拳のアニメを使った、『銀河街の悪夢』という曲は、
テーマが重くて、ラルクの登場をわくわくして待っている私の気持ちにまったくそぐわず、
気が滅入って[バッド(下向き矢印)]しまいましたが・・・

かなり楽しめたのは、Perfume でした。
なんだかんだ曲を知っているというのもさることながら、MCがなかなか面白かったです。
『持ち時間は30分。それなのに、1曲目は7分ありましたぁ!』 というのも笑えましたが、
そのあとも、喋る、喋る(笑)。
『国立ー!』『イエェー!』という会場との掛け合いが気持ち良いらしく、
『もう1回、いい?』だの、『私もやりたい!』 『やっとけ、やっとけ~。』 だの。
おいおい、時間、いいのか?(^^;)

あと、入場時にLEDスティックが配られたんですが、Perfumeの頃にようやく暗くなって、
これが最高にキレイでした[ぴかぴか(新しい)]
どこかでコントロールされていて、一斉に色が変わったり、チカチカ瞬いたり。

DSC06249.JPG

これはステージ上のアーティストも嬉しいと思うので、
まだ明るい時間帯に演奏したMAN WITH A MISSION と SEKAI NO OWARI は可哀相でしたね。

さて、いよいよラルクの登場です。
単独LIVEでも開演時間が押しまくるラルクですから、いつ出てくるのかと思いましたが、
ほぼ時間通りに出てきました。(大体、セットチェンジに各アーティスト20分位)

SET LIST
1.CHASE
2.READY STEADY GO
3.DRINK IT DOWN
4.XXX
5.BLESS

BLESS は季節はずれなので、『やるかな~?』 と思ってましたが、やりましたねっ。
しかも、最初はhydeの迫力のアカペラで、もう聞き惚れてしまいましたよ~[揺れるハート]

6.HONEY
7.Driver's High (銀テ 発射)
8.Link

hyde MC
最後の曲になってしまいました。(会場:ええーっ!)
ここまで開放的な風景は、あんま見られんと思うんで。
しっかり目に焼き付けて帰って欲しいと思います。(会場:拍手)
もう、この会場に立つことはないから。
この、長く、感動を生み続けた国立の歴史に感謝の気持ちと、
生まれ変わる未来の夢をのせて、演奏したいと思います。(会場:拍手)

みんなも歌ってくれる?

9.MY HEART DRAWS A DREAM

やっぱりラルクは、多少持ち時間が長かったですね。
思っていた以上の曲数でした。
そのうえ、銀テは舞うし、風船は飛ぶし、花火は上がるし、盛り上がりました~ 0(≧▽≦)0

実は、こういうイベント的なLIVEって、苦手だったんです。
だから JACK IN THE BOX もVAMPS主催のハロウィンもスルーしてきたのですが、
3月のラルク・国立に行けなかったことが、ホント~~~に悔しかったので(笑)、
思い切って行ってきました。
ともかく、久しぶりにラルクのLIVEに行けて良かったです。

新しい国立競技場の建設には、賛否いろいろあるようですが、
とりあえず、しばし見納めの聖火台です。

DSC06253.JPG

では、次回こそ、パリ旅行記を再開します。

nice!(22)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新年早々、打ちのめされています(>_<) [L'Arc~en~Ciel]

CIMG2595tr.jpg

ご挨拶が遅くなりましたが、昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお付き合い頂けますよう、お願い申し上げます。 m(_ _)m

さて。
実を言うと、これといったネタもないのでもう少し更新を怠けようと思っていたのですが、
本日、ビッグ・ニュースが飛び込んできました。


国立でラルク再び!3・21&22 ド派手に復活ライブ!!


ラルク、キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
しかも国立!
改築前の『最後の国立』というウリは、嵐がずいぶんMCで使ったにもかかわらず、
そのあとAKBが決まったりして、なにやら混戦状態だと聞いていたけど、
ついにラルクも参戦なのねーーー。
前回の国立も楽しかったし、これは行かないと![手(グー)]と拳を握りしめたものの…

体の奥底からかすかに鳴り響く警告音。これって…


この日、私はパリにいまーーーす!!!(泣)


行かれないこと、決定。たった1分の夢でした[バッド(下向き矢印)]

ファンクラブからは、明日9日の15:00に正式発表すると知らせがありましたが、
まさか誤報ということはないよなぁ。
ラルク再始動は待ってましたなので、日付だけ間違いでありますように、なんて
ありえないことを祈っております。

新年早々、打ちのめされておりますが、
今年も頑張ります ( -.-) =з

nice!(23)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『Ken牛乳』 [L'Arc~en~Ciel]

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

仕事がめちゃくちゃ忙しいうえに、まったくネタがないので、こんなに放置してしまいました。
で、今もってネタがありません(笑)。


『ken牛乳』

DSC05557.JPG

ラルクのkenちゃんの本です。
本当は1月25日発売らしいのですが、
『アーティストデリ』で先行予約をしたので、年末に届きました。

いやぁ、本当に面白い本です!
雑誌『音楽と人』で、2009年から連載されていたものをまとめたものですが、
日記形式になっていて、kenちゃんの日常がよくわかります。
LIVEの裏事情なども垣間見えるし、
私が想像していたkenちゃんと違う面が結構あって、すごく新鮮。

で、嬉しかったのは、

kenちゃんが私のブログを見てくれていました~!

DSC05558.JPG

もちろん、まっかなウソです(笑)
でも、こーゆー偶然もなんとなく嬉しいよね。

そんなわけで、今年も『王様の耳はロバの耳』をよろしくお願い致します(*^^*)


nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

2度目のL'展 @ 横須賀美術館 [L'Arc~en~Ciel]

VAMPS LIVEの翌日、もう1度、「L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary EXHIBITION」
略してL'展に行ってきました。

オブジェ、アゲイン。

DSC04215_1.JPG

今回は、説明書きも[カメラ]

DSC04249_1.JPG

展示物がずいぶん変わっているので、再び行った甲斐がありましたが、
そうでなくても新しい発見が。

DSC04240_6.JPG

このポスタ-、よく見ると小さな写真を集めたモザイクになっていました。
前回は気が付かなかったなぁ。

Live Experience は、『CHASE -English version-』でした。
メンバーひとりひとりを個別に映す4台のモニターですが、
今回はライブ以外のシーン、たとえばteっちゃん&hydeのインタビューシーンだとか、
hydeがモンサンミッシェルにいるシーンだとか、そんなのが挟み込まれていて、ちょっとガッカリです。
あれは1曲映し続けることによって、目の前で演奏してくれているような感じがする、
というのがミソだと思ってましたが、そういったオフショットが挟まれることによって、台無しになった気がします。
しかも、それらのシーンは、グッズ売場の手前にあったモニターでも見れましたし。

L'Universeでは、前回なかったものに、
5/13 横浜公演のサブステージで、ユッキーが破壊したミキサーが展示されていました。
隣でそのときの映像を流していましたが、なんだかパフォーマンスというより、
何か気に入らないことでもあったの~?(^^;)と、聞きたくなるような感じでした。
私もこのLIVEに行っていますが、ユッキーがそんなことをしていたなんて知りませんでした(@_@)

写真やポスターもずいぶん変わっていました。
リンカネのポスターは、当たり前だけど3人しか写ってなくて。ちょっと感慨深かったです。
今回のワールド・ツアーのポスターも、各国いろいろ。
私が行ったロンドンのもあったけど、ひとまわり小さいし、なんとなくあっさりしてた(笑)
ジャカルタのはメンバーのサイン入りで、
一番文字数の少ないkenちゃんのサインが、一番ハデ(大きい?)なのが意外でした!
(L'7のソウルver.もサイン入りだったけど、こちらのkenちゃんのサインのほうが、よりハデだった)

今回、一番興味を引かれたのは、メンバーそれぞれの衣装ケース。
前回来たときは、『総重量9,990kg』という説明とともに機材搬送用ケースが展示されていましたが、
その向かい側に、新たに衣装ケースが開いた状態で展示されていました。

衣装ケースの造り自体はみんな同じです。

okHOnr8yTwcIoKo.jpg

gYnqhlg0aVfP2q7.jpg

kenちゃんの衣装ケース
張ってある布は茶系のヒョウ柄。
ステージ・パスが下げられている下に、野球のボールが転がっていた。

ユッキーの衣装ケース
ステージ・パスのほかは、黒のバスケットシューズがひとつ、布張りの引き出しの上に乗っていただけ。
張ってある布はおとなしめのアニマル柄。色は紫系。

teっちゃんの衣装ケース
張ってある布は、モノトーンのヒョウ柄。床にMUKIMPOのマット。
鏡になっている引き出しの上には、小ぶりのサッカーボールと水鉄砲、
布張りの引き出しの上にはクッション、と、一番モノが多かった。
衣装には、ロンドンLIVEで着ていた、ユニオンジャック柄のジャケットが。

hydeの衣装ケース
張ってある布は、他のメンバーがアニマル柄なのに対して、ワインレッドの無地。
衣装の中に、なぜかツアーグッズのフードタオル(ワールド・ツアー、海外ver.の黄色いヤツ)。

これ、本当にメンバーはこうしているんですかね?それっぽく演出してるだけなのかな?

グッズは、L'展オリジナル・エコバックなんていうのが増えていたけど、売り切れも多かった。
私は、ロゴじゃなくて、メンバー写真のほうのクリア・ファイル ¥600 を2枚購入。

DSC04307_1.JPG

出口手前に、以前は外にあった撮影スポットが移動してきていました。

DSC04293_4.JPG

まあ、相変わらずこれだけです(笑)。

さて、展示を見終えて、またも美術館併設のレストラン、『ACQUA MARE(アクアマーレ)』で
ランチを頂きました。

パスタコース ¥1,900
『季節のパスタをメインとした少し軽めのコースです』とのこと。
前菜盛り合わせ5種・パスタ料理(3種類からチョイス)デザート・パン・コーヒー付き。

DSC04277_1.JPG

前菜盛り合わせは、ひとつずつ説明してくれましたが、よく覚えていません。
真ん中がチキンで、左上がイタリア風オムレツ、右上がポテトのグラタンだったと思います。
パンは温めてあって、もっちりした食感の、なかなか美味しいパンでした。

DSC04280_2.JPG

パスタは、スルメイカとチェリートマト、オクラのオリーブオイルベース。
これは見た目がイマイチです[バッド(下向き矢印)]
イカが入っているせいか、お皿の下のほうで、ソースの色がアクっぽくなってしまって。
味は、『可もなく、不可もなく』だし…。
アサリのトマトソースか、モロッコインゲンのリゾットのほうが良かったかな?

DSC04287_3.JPG

デザート。リコッタチーズのムースと、チョコレートケーキ。
このムースは美味しかったです。蜂蜜で優しい甘みをつけていました。

でも、この間の、『アクアマーレ風 ニューヨークランチプレート』 ¥1,300
のほうが、断然良かったなぁ(>_<)

いろいろ問題があった(と、思う。ネットでもかなり悪口を書かれていた 笑)L'展ですが、
行ってみれば、2回ともまあまあ楽しめました。
この夏の間に、『マウリッツハイス 美術館展』を見に行きたいと思っているのですが、
その料金が、前売りで¥1,300 というお値段。
それから考えると、やっぱりL'展、高いかも(笑)。

でも、そのL'展も今日までです。
みなさん、特に『フリーパス』を買った方、最後まで楽しんできて下さい[手(グー)]

nice!(31)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『L'Arc-en-Ciel 20th L'Anniversary EXHIBITION』 略してL'展 @横須賀美術館 [L'Arc~en~Ciel]

梅雨の晴れ間の月曜日、仕事をサボって『L'展』に行ってきました。

京浜急行『馬堀海岸』駅からタクシーで横須賀美術館へ着くと、
まずはワールド・ツアーのロゴのオブジェがお出迎え。

DSC04215_1.JPG

横浜・大阪・東京のステージで使われた実物です。

それがこんなふうに美術館の前にポツンと(笑)。

DSC04218_2.JPG

でも、広い芝生は気持ち良さそう。

ちなみに後ろから見るとこんな感じ。これはLIVE会場では見られないなあ。

DSC04241_7.JPG

さて、まずは腹ごしらえ。ちょうど11時でランチタイムが始まったばかり。
まだレストランも空いていたので、窓際の席に座れました。

DSC04228_3.JPG

向こうのテーブルはガラスの外、テラス席なんです。
店内はこんな感じ。まだガラガラだけど、私が出る頃には、ほぼ満席でした。

DSC04232_4.JPG

頂いたのは、こちらのメニュー。
横須賀美術館で『L'展』と同時期に催されていた『国吉康雄展』とのコラボ・メニューで、
『アクアマーレ風 ニューヨークランチプレート』 ¥1,300

DSC04235_5.JPG

クラムチャウダー<マンハッタン トマト風味> 、BLTサンド、ニューヨークチーズケーキ、サラダ。
ドリンクも付いてます。
冷たいクラムチャウダーは意外でしたが、この蒸し暑い時期にはいいかも。
サラダは三浦野菜を使っているそうですし、
BLTサンドも美味しかったです
このレストラン、ACQUA MARE(アクアマーレ)は、
広尾のイタリアンリストランテ ACQUA PAZZAのグループ店だそうですよ。

それでは、いよいよ『L'展』へ入ります。
入場すると、まずは大きなポスターが。でも、[カメラ]はここまで。
(実は、ここも禁止なんだけど ^^;)

DSC04240_6.JPG

館内は写真撮影禁止なんです。
事前告知では、
「今回の企画は場内での写真撮影が可能となっているので、ファンはこちらも楽しみにしておこう」
なんて言っていたくせに、ほとんどサギです[むかっ(怒り)]

会場内は7つのセクションに分かれていて…

L'map_1.JPG

やっぱり一番面白いのは、メンバーの個人的なものを展示している『L'Universe』かな~。
hydeの私物は、上京したときに買っためざまし時計とか、ロケッツ時代に使っていたRIMOWAとか。
VAMPSの『SWEET DREAMS』のPVで、「あっ、hydeもRIMOWAだ~」と嬉しかったんだけど、
こうして、本当にhydeが使っていたものを見られると、RIMOWAユーザーとしては更に嬉しい(=*^-^*=)
kenちゃんのギターラックシステムは圧巻でしたね!
私はよくわからないけど、ギター小僧らしき男のコ2人組が、あーだ、こーだと熱心に見てました。
kenちゃんのLIVE必須セットは、灰皿・おしぼり・タオル・水・タバコ、
寒いときにはカイロだそうで、それらがステージのスピーカーの上に乗っているんですね。
おしぼりとタオルは、『ノリがきいていないものでなければならない』んですよ♪
ハワイLIVEのアクティビティでゴルフをしたkenちゃん、スコアカードがあったけど、
あれは自筆だよね?きゃあ~、kenちゃんって、こういう字?
ちなみにスコアは90で、自己ベスト更新。ドライバーで374ヤード飛ばしたそうですよ。
それって、スゴイの?って、知人に聞いたら、『かなりスゴイ』らしい。
teっちゃんはN.Yとパリ公演の衣装展示が印象的。あの『有名』ジャケットを真近で見られるなんて。
ユッキーは意外にもベースの展示が多かった。P'UNKで使ってたヤツね。
あと、ファイナルでサブ・ステージにセットされ、実際にユッキーが叩いたドラム・セットも展示されてました。

『Live Experience』は、ちょっと期待ハズレ[バッド(下向き矢印)]
メンバーの視点でライブステージを体感、というから、もっと何かあるのかと期待したんだけど。
でも、1曲まるごと、メンバーひとりひとりを映し続けるモニターは良かったですよ。
曲が『SEVENTH HEAVEN』だからこそなのかも知れないけど、kenちゃんは、ずーっとおちゃめ[揺れるハート]
これは、ひとりひとり全員分観ました。つまり『SEVENTH HEAVEN』を連続4回(笑)。
みんなそうしてたけどね。
曲は週替わりで、最初の週は『LINK』、『SEVENTH HEAVEN』の後は
『MY HEART DRAWS A DREAM』、最後の週は未定でした。

写真はそれなりに充実してたけど、サイズが小さいのが残念。
せっかく美術館で展示するんだから、もっと大きく引き伸ばせば迫力あるのに。
それよりも残念なのは、やっぱりグッズ販売。

goods_cont_tbl_cell_2.jpg

ツアーのTシャツが¥3,500なのに、これが¥4,000???
これ、ファンは買うのかな~???

goods_cont_tbl_cell_23.jpg

グッズのデザインは、ほとんどこの2種類のみ。
クリアファイルもこの2種類だったけど、メンバー写真のほうは『近日入荷』だって。
『L'展』始まってからもう1週間も経つのに、まだ品物が揃ってない。
メンバー写真のノート(¥1,000)も品物がなく、隣にいた女のコたちは、
「欲しいと思うものに限って、ないじゃん!」と怒っておりました。
一番小さいサイズでも¥10,000もする、額装された写真は、この日現在38種類。
パネルの余白からみて、まだ1/3程度でしょうか。
あとからあとから追加するっていうのも、なんだかな~。

さて、写真撮影が出来るというのは、こーゆーことだったらしいです。

DSC04256_9.JPG

等身大メンバーと撮影ができる『Photo Spot』って…

DSC04254_8.JPG

これのことらしいです。もう、笑うっきゃない!

私が購入した平日チケットは、平日に2回入場できて¥2,700。
それなりに楽しかったけど、もう1度行くかどうかは、すっごくビミョー…┐( ̄ヘ ̄)┌

ゆっくりしている間に、曇り空だったのが、だいぶ晴れてきました。

DSC04258_10.JPG

海岸沿いをちょっと散歩したら、とても気持ち良かったです。
なので、まあ良しとするか。

nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - L'Arc~en~Ciel ブログトップ