So-net無料ブログ作成
検索選択
お買い物日記 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ワイキキのロングスドラッグスでわかったこと。 [お買い物日記]

私は老眼なので、拡大鏡がないとマスカラが塗れません(笑)
それで旅行先にも拡大鏡を持っていきますが、
今、旅行用として持っていっているものはフレームが金属で重いし、
少しガタガタしてきたので、買い換えたいと思っていました。

CIMG0627.JPG

そんなとき、アラモアナのロングスでちょうど良いものを見つけました。
片面は通常の鏡で、裏面が2倍の拡大鏡。
スーツケースに入れるとき、平らになるところも旅行用の条件をクリアしているし、
フレームもプラスチックなので、今のより軽くていいです。
おまけに、『40%OFF』と書いてある!

20160628_192318tr.jpg

大喜びで、2 コ買いました!
でも、レジで告げられた金額はそのままのお値段で、40%OFFになっていません。
もっとも、$10.29でも十分安いので(日本で買うと¥2,000前後)、
『この値段がすでに40%OFFだったのかな?』 と思っていました。

別の日に、ヒリヒリと痛むほどの日焼けをして駆け込んだロングスで、
アフターサン・アロエジェルだの日焼け止めだのを買って、お会計をすると・・・

20160628_192428_001tr.jpg

あれ?思っていたより $4 も安い。安いのは嬉しいんですが、なんでだろー?
よーくレシートを見て、ようやくわかりました[ひらめき]
グリーンで囲った部分、『Extra Care Card xxxx 』 これって、メンバーカードの番号?
そういえばレジで、『メンバーカードは?』『持っていません』という会話をしたような・・・
じゃあ、レジの人が自分のカード番号を貸してくれたか、
私の前にお会計した人の番号をそのまま使わせてくれたのか・・・?
支払いはクレジットカードか現金か聞かれて、現金と答えたので、
こんなことが出来たのかも知れません。
さすがにクレジットカードでは、名前が違うので無理だよね?

ともかく、これでなんとなくカラクリがわかりました!
あの拡大鏡も、メンバーカードを持っていればあの値段から40%OFFになったのね!

CIMG1104.JPG

そんなこんなで、ワイキキに出来たロングスへやって来ました。

CIMG1108.JPG

1F は、主にドリンクとか食料品。
『いやす夢』のおにぎりやお弁当も売っているんですね(@_@)

CIMG1111.JPG

2F は薬、コスメ、雑貨、お土産・・・
アラモアナのごちゃごちゃした感じも好きだけど、
ここはゆったりしていて、見やすいです(*^^*)

で、フロアに立っていたスタッフさんに聞いてみました。
『Can I make a membership card? 』
『O.K~』と言われて連れて行かれた先のレジには・・・

CIMG1116.JPG

なんと日本語で、レジのテーブルに貼ってありました。
やっぱり、そういうことだったのね!(笑)

もちろん作りました、CVS Extra Care Card。
レジで白いメモ用紙を渡され、名前と電話番号、Eメールアドレスを書きました。
私が書いている手元を見ながら、
レジのお姉さんが、ふんふんという感じでレジ(パソコン?)に打ち込んでいって、
ものの数分でカードが手渡されました。

CIMG1377.JPG

カードというから、クレジットカードのようなものかと思ったら、もっとずっと小さいです。
Suica と比べると、こんな大きさ。
さらに、真ん中にミシン目のようなものが入っていて、半分に切って使えるみたい。

CIMG1381.JPG

半分に切ってみました。
パンチ穴のようなものもあって、そこをあけるとキーチェーンに通して持ち歩けます。
裏面はバーコード。
せっかくカードを作ったので使ってみたいんだけど、買うものもないし・・・
と、見回してみたら、こんなものを見つけました。

coupon center.jpg

この機械にバーコードをスキャンさせると、クーポンが出てきました~。

20160628_192211.jpg

長~いレシートみたいな紙が出てきます。
ミシン目でひとつひとつを切ってみると、こんな感じのクーポンになります。
欲しい品物のクーポンが出てくればラッキー。
会員価格からさらにお安くなるみたいです。
(クーポンは、スキャンしたカードによって出てくるものが違います。
会員番号が入っているので、クーポンの譲渡は出来ません。)

CIMG0111tr.jpg

こういう黄色のセール値札には、『WITH CARD』と書いてあります。
カードを持っていないとセール価格が適用されないことになったのは、
2014年かららしいです。
よくハワイへ行っているかたは当然ご存知なのでしょうが、
私は前回ハワイへ行ったのが2013年だったので、知りませんでした(^^;)
これも、『$3.99!安い!』と思っても、
カードがないと$9.29 になってしまいますから、気を付けて下さいね~。

CIMG1118.JPG

有効期限がないというのが嬉しいですね。
失くさないようにして、次回のハワイでも活用したいです[手(チョキ)]

<おまけの話>

この日、アラモアナホテルからパークショア・ワイキキへホテルを移ったことにより、
ハワイ入りして3日目にしてようやくワイキキを歩いていたわけなのですが、
ハワイに住んでいる知人に会うことになり、アラモアナへとんぼ返り(笑)

CIMG0601.JPG

『マグノリア・ベーカリーカフェ』でお茶することになりました。

CIMG0602.JPG

なるほど~、可愛い店内です。
お店に入ると、『この時間はティータイムだけど良いか?』と聞かれました。
ディナータイムの前の準備時間なので、お料理は出来ないということらしいです。

CIMG0609.JPG

そのせいもあるのか、ガラガラ・・・(笑)
オープン当時の行列を知っている人は驚かれるのでは?
ところで、マグノリアベーカリーといえばカップケーキ。
カップケーキは外のキオスクでしか買えないと聞いていましたが、
ティータイムの時間帯は、カフェでも注文できるようでした。

CIMG0606.JPG

ただ、私はあの甘過ぎるカップケーキは苦手なので、アイスティーだけ。
これは連れがオーダーしたキャラメルソースのかかったチーズケーキ。
一口もらいましたが、やっぱりかなり甘かった~(^^;)

CIMG0612.JPG

私はここのケーキは、もういいです(笑)

<おまけのおまけ>

20160720_232505.jpg

anan の『にゃんこ[黒ハート] LOVE 』号、買いました♪
リュカさんとこのうみちゃん、みっけ![目]

IMG_20160618_230937.jpg

ウチのおデブもへそ天。
暑がりのクセにエアコン苦手だから、梅雨明け前なのにすでにバテバテです。

ニーマン・マーカスのラッピングサービスとIPC [お買い物日記]

アラモアナセンター内のデパートといえば、
ノードストロームに加え、ブルーミングデールズもオープンしましたが、
私は相変わらずニーマン・マーカスLOVE[黒ハート]です!

CIMG9992.JPG

吹き抜けの天井から舞い降る、ニーマン・マーカスのシンボルの蝶。
これを見ると、なぜかテンションが上がります[グッド(上向き矢印)]

CIMG9985.JPG

CIMG9990.JPG

現在は(だいぶ前からだけど)、白地にシルバーの蝶になっていますが、
以前はゴールドでした。

IMG_3292.JPG

これは2009年の写真ですが、このときはまだゴールドでした。
2011年に行ったときの写真がないのですが、そのときはもうシルバーだった気がします。
2013年は写真が残っていて、確実にシルバー。

そのニーマン・マーカスでは、有料($7.50)でラッピングサービスを行っていますが、
私はこのラッピングに付けてくれるチャームを集めています。
なので、最近ではハワイに行く楽しみのひとつが、このコレクションを増やすこと。

IMG_3300tr.jpg

これが記念すべき1つめ。キーホルダーです。2009年にGET。

DSC01684.JPG

2011年に2つめ。『JAY STRONGWATER(ジェイ・ストロングウォーター)』の品で、
小さいフォトスタンドにも、クリップにもなる金具が裏面に付いています。

CIMG0176.JPG

2013年に3つめ。これも、『JAY STRONGWATER』の品。
クリップのように留めることも、スタンドにして立てることも出来る、小さなフォトフレーム。

CIMG0171.JPG

2013年にもうひとつ。バゲージタグのような、メタルのプレート。
今のところ、これが一番のお気に入り。

CIMG7272.JPG

昨年手に入れた5つめ、シルバーの蝶をかたどったクリップ。
これだけが、ハワイではなく、サンフランシスコのニーマン・マーカスでGETしたもの。
このときはリボンではなくゴムだったので、無料でした。

そして今年ですが、
チャームは何種類かあったものの、すでに持っているものが多かったです。
少なくても上の3つ(ブルーのフォトフレーム・メタルのプレート・シルバーの蝶)
がありました。

CIMG0036.JPG

持っていないものを、ということで、これにしました。
昨年がシルバーの蝶だったので、今年はゴールドの蝶。同じくクリップです。

ところで、以前から気になっていたのですが、
これだけニーマン・マーカスLOVEなのだから、そろそろ入ってみようかな、と。

CIMG0065tr.jpg

インターナショナル・ポイント・クラブ(IPC)
ニーマン・マーカス ハワイ 限定のポイントプログラムで、
お買物$1につき1ポイントが付与され、ポイントが貯まるとギフトと交換できます。
有効期限は1年ですが、期限が切れても簡単に継続手続き出来るようですし、
ギフト交換の最低ポイント数は500ポイントから。
今までに、1度の買物で$500以上だったこともあったので、
作っておいても損はないと思いました。(年会費などは一切かかりません。)

なにより、カードのデザインが可愛いくて、
こんなカードがお財布に入っていると、ちょっと嬉しい[ー(長音記号2)]

事前にネットで新規登録をしておいて、現地で2Fのカスタマーサービスを訪れ、
カードを発行してもらいました。
その場でも作れるのですが、事前に登録しておいた方が楽です。
『ネットで登録してある?』と聞かれるので、イエス、と答えれば、
聞かれるのはメアドと電話番号だけです。
サービスで、ミニ・サイズのお水を頂きました。

そんなこんなで、初日は買物に終始して、そろそろ夕食の時間。

CIMG0044.JPG

ハワイへ来ると、これを食べないと気が済まない(笑)

CIMG0045.JPG

ケエアウモク通り、『朝日グリル』のオックステール・スープ(小) $11.95
はぁ~、これって、疲れが吹き飛ぶ点滴だわ~。
『パクチーは大丈夫?』って、聞いてくれます。『大好きでーす!』

こうして1日目が終了。
2日目は、ハレイワへ出掛けます(^^)/

台湾でお買物/台湾土産 [お買い物日記]

旅行記最終回恒例の、お買物日記[本]です。

まずは大好きなお茶やさん、『嶢陽茶行(ヤオヤンチャーハン)』 にて。

CIMG9012.JPG

黄色の缶はジャスミンティーで、ティーバッグが15包、
赤い缶はプーアール茶で、1回分ずつサイコロ状になっているものが12個だったかな?
お土産にしてしまったので、数量は確かではありませんが。
どちらも340元(¥1,360)。
3缶買うと、おまけにティーバッグのサンプラー(右側のピンクの箱)がもらえます。

CIMG9043.JPG

鉄観音×2包、凍頂烏龍、茉莉花茶(ジャスミンティー)、東方美人の5包が入っていました。
それぞれのお茶の入れ方も書いてあるし、あれこれ試せるのがいいです。
販売はしていないとのことですが、良いお土産になるので、ぜひ販売して欲しいなぁ。

雑貨系でおすすめなのは、永康街にある『一針一線』

CIMG8637.JPG

IMG_20150920_130814.jpg

IMG_20150920_131401.jpg

1Fには刺繍を施したシノワズリなバッグやポーチ、
地下には可愛いポストカードやお土産になりそうなお茶やジャム、お菓子など。

CIMG8656.JPG

ここで、箱が可愛い小さなパイナップルケーキやお土産のティッシュケースを購入。
パイナップルケーキは7個入りで60元(¥240)。
花布のティッシュケースは、ひとつ150元(¥600)でした。

このお店、素敵なものがいっぱいなのですが、
クレジットカードは1,000元以上からじゃないと使えないのでご注意を。

パイナップルケーキの話が出たところで、今回のパイナップルケーキ!

CIMG9015.JPG

台中の宮原眼科に行ったので、日出のパイナップルケーキを買いました。
下の、パイナップルの絵が描いてある黒い箱がそうです。
17號鳳梨酥という、甘めのパイナップルケーキ。15個入りで360元(¥1,440)。
上の箱は、シロップワッフル。CD装という、CDに似せた箱に入ってます。

20151115_183043.jpg

ワッフルというから、厚みのあるベルギーワッフルを想像していたのですが、
薄いものが個別包装で3枚入り。
1箱99元(¥400)ですが、6箱買うと1箱おまけというので、6箱買いました。

20151115_183138.jpg

ストロープワッフルというそうです。
杏仁が入っているので好き嫌いがあるかも知れませんが、
私は美味しく頂きました(^^)v
お値段が手頃で見た目もいいので、お土産に良いと思います。

『誠品書店』などで買ったシールや付箋。

CIMG9066.JPG

CIMG9059.JPG

上の付箋、オレンジのほうは『極機密』で、なんとなく意味はわかりますが、
ブルーのほうの『馬上辦』はさっぱり予想がつきません(^^;)
何年も中国に住んでいる弟に聞いてみたところ、『すぐに処理します』というような意味らしい。
こんな複雑な漢字なのに、漢字部分が切り絵みたいになっているのが凝ってます。

CIMG9029.JPG

『誠品書店』で、結構悩んで買ったトートバッグ。
だって、ニューヨークで買うならともかく、台湾全然関係ないし(笑)
でも可愛いし、値段もそれほど高くないし(380元、¥1,520)、
後で『買っておけば良かった~!』と後悔するのはイヤなので、買いました[手(チョキ)]
ついでに、自由の女神とエンパイアステートビルの付箋も購入(2つ上の写真・右下)
ひとつ70元(¥280)。こーゆーのをニューヨークで買いたかったなぁ。中国製だけど。

CIMG9049.JPG

こちらは文句なしに台湾っぽいでしょ?(笑)
台中の台鉄グッズのお店で買ったポストカード。
1枚20元(¥80)

CIMG9018.JPG

最近は日本でも買えるけど、
以前は台湾土産の定番だったシートマスクの『我的美麗日記』。
2箱で409元が相場だけど、新旧製品入替えで、旧バージョンを安く売っていたので、
『真珠』と『キャビア』を買いました。2箱で299元(¥1,200)

CIMG8649.JPG

松山空港の免税エリアのブックストアでも取り扱いがあった、『東北角』の雑貨。
私は天燈上げに行った『十分』のお土産物屋さんで購入。
メモスタンドが200元(¥800)、ポストカードのセットが180元(¥720)

空港といえば、保安検査の手前にあるスターバックスでようやく発見した

CIMG9088.JPG

台湾スタバ限定の、コーヒーエッグロール 450元(¥1,800)。
これを探して、街なかのスタバをいろいろ覗いたんだけど、なかったんだよねぇ。
最後の最後、空港のスタバで見つかるとは!

CIMG9099.JPG

中身はこんなです。
幸いなことにあんまり割れずに持ち帰れました。
かなりの量があります。
で、かんじんのお味なんですが・・・私の好みではありませんでした(^^;)
一言で言えば、『甘くない』んです。
コーヒーの味がちゃんとするので、コーヒー好きな方や、甘いものが苦手な方にはいいかも。
もう1缶、Tちゃんのお土産に買って帰ったんですが、
Tちゃんはコーヒー好きなので、『美味しい』と言ってくれました。
(『あ~、これはalohaちゃんの好みじゃないねー』とも・・・笑)

そんなわけで、上記のお茶だのお菓子だのシートパックだのを詰合せて、
女友達用にこんな感じのお土産を作りました。

IMG_20151010_104117.jpg

カゴは日本の100円ショップで購入。
トラベラーズファクトリーの、台湾マスキングテープを使っているところがミソです。

さて、これで台湾旅行記はおしまいです。
長いことお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
今回はあまり台湾にこだわったお買物ではなかったですが、
何かの参考になれば幸いです。

<おまけ>

今回もパイナップルケーキの食べ比べをやりたかったんですが、
ともかく買ってきたパイナップルケーキが少なかった[あせあせ(飛び散る汗)]

CIMG9072.JPG

たったこれだけ・・・
本当は、今回もオークラホテルのパイナップルケーキを買いたかったんですが、
行った日には運悪く売り切れ。
もっと早い日に行っていれば、もう1度買いに行くことも出来たのでしょうが、
今回はその時間がありませんでした。

CIMG9083.JPG

この2つでは、比べるまでもなく日出のほうが美味しいです。
ただ、以前の記事でも触れましたが、日出のお米を使ったパイナップルケーキは
ボソボソしていて好きではなかったです。
あれだったら、『一針一線』のコレのほうが美味しいと思う。
微熱山丘(SunnyHills)のパイナップルケーキも好みではなかったので、
私は酸っぱい系が合わないと思い、
日出の土鳳梨酥(100%パイナップル餡)は最初から買う気がありませんでした。
箱のルックスもあったんですが(笑)、17號鳳梨酥で正解だったと思います。
美味しかった(*^^*)
ただ、やっぱりオークラのほうが好きかな~。
今回、同時に食べ比べることが出来なくて残念です。

サンフランシスコでお買物 / サンフランシスコ土産 [お買い物日記]

旅行記最終回恒例の、お買物日記[本]です。

とは言っても、時間がなかったのと円安のせいで、たいしたものは買っていません。
それにサンフランシスコって、『これ!』 というお土産がないんですよね~。
定番中の定番なのはギラデリやシーズキャンディーズのチョコレート、
カリフォルニアワインやドライフルーツといったところでしょうか。

しかし、私には狙っていた品がありました。
それが、コレ↓

CIMG7264.JPG

私はニーマン・マーカス(アメリカで店舗展開しているデパート)の
有料ラッピング・サービスで付けてくれるチャームを集めているんです。

今まで集まったものは、この4つ。

IMG_3301_1-9309d_1.jpg DSC01684_1-4d033_1.jpg

CIMG0176-77e56_1.jpg CIMG0171_1.jpg

全部ハワイのニーマン・マーカスで手に入れたものですが、
今回、サンフランシスコのユニオンスクエアにもニーマン・マーカスがあることを知り、
ぜひまたチャームをGETしてこようと思っていました。

あくまでラッピング・サービスなので、何かを買って、ラッピングしてもらう必要があります。
ちょうどソックスを持ってくるのを忘れたので、セールをやっていたケイト・スペードで購入。

CIMG7288.JPG

くるぶしまでの短い2足組は$9.75、箱入りの3足組は$16.50。
どちらも25%OFFでこのお値段でした。

で、このソックスをラッピングしてもらうことに。
ハワイでは$7.50(2年前当時)の有料サービスでしたが・・・

CIMG7269.JPG

サンフランシスコでは無料でした!(@_@)
なぜ?どーして??最初に、『有料なのは知っているから、ラッピングして!』と言ったし、
買物したときの紙袋でさえ有料のお店がほとんどなのに。

実は、ちゃんとリボンを使っていれば有料だったみたいです。
途中で、『このゴム(シルバーの紐のようなもの)でいい?』と聞かれて、OKと答えたんですが、
結局、『リボンじゃなかったから無料でいいよ』と。
どう考えても、有料部分はリボンじゃなくてチャームだろう?とは思ったんですが、
優しそうなお兄さんに甘えて、タダにしてもらっちゃいました(^-^)
今回選んだチャームは、ニーマン・マーカスのシンボルでもある蝶のモチーフのクリップです。
お兄さん、ありがとう[ぴかぴか(新しい)]

セールといえば、6月のアメリカはセール時期ですね。
バナ・リパでも40%OFFをやっていました。
あれこれ買ったんですが、お土産にしてしまったものが多く、自分用に残ったのはこれだけ。

CIMG7575.JPG

もともとの値札は$79.50だったのが、$38.99 に。さらに40%OFFで$23.39 になりました。
ここまで売れ残っていたということは人気がなかったのかしら?
パイル地みたいな、肌触りのいい生地で着やすいのに(^^;)

オプショナルツアー中に買ったもの。
ナパのワイナリー巡りのさいに買った、ワインで作られたビスケット。ひとつ$5。

CIMG7553.JPG

赤ワインで作られたほうにはブラック・ペッパー、白ワインにほうには唐辛子が入っていて、
どちらもスパイシー。
甘いお菓子ではないので、おつまみとかに良さそうです。

CIMG7234.JPG

この、Robert Mondavi Winery (ロバート・モンダビ・ワイナリー)で購入しました。
ワイナリーへ行って、ワインじゃなくビスケットを買ってしまうところが、飲めない者の哀しさ・・・(笑)

CIMG7558.JPG

ヨセミテのツアー中に買ったのは、記念にマグネット$3 と、リップバーム $2.50。
他の選択肢は、クマの置物とか、『ヨセミテ』と書いてあるTシャツとか・・・
というわけでコレです(笑)

お次は、定番もの。

CIMG7535.JPG

はい、ド定番のギラデリのチョコレート。
左から、木製ケーブルカーBOX・$20 、アソートバッグ・$3.50 、ケーブルカー缶入り・$12.99。
ドラッグストアの Walgreens で買いました。
ありがちなことですが、ギラデリの直営店やお土産ものやさんより安かったです。
特にアソートバッグは、Walgreensでも通常は1つ $5.49・2つで $10 なのに、
このときは1つ $3.99・2つで $7 でした。4つ買ったので、1つ$3.50!

CIMG7548.JPG

木製のケーブルカーは、屋根をパカっと外して中身のチョコレートを取り出します。
チョコレートはやっぱりアソートでした。
私はチョコミントがあまり好きではないのですが、ギラデリのミントはキツくないので
まあまあ美味しく食べられました。
ケーブルカー自体もなかなかよく出来ているので、記念にとっておこうと思います。

CIMG7563.JPG

とりあえず定番なので、ドライフルーツも買ってみました。$5.99。
どれがいいのかわからなかったので、欲張ってミックスにしたのがいけなかったのか、
それほど美味しくはなかった[バッド(下向き矢印)]

最後にご紹介するのがコチラ。

CIMG7567.JPG

ある意味、『懐かしい』。クレイジーシャツのクリバン・キャット Tシャツ!
クレイジーシャツって、まだクリバンキャットのTシャツを作ってたんだ~。
フィッシャーマンズ・ワーフの近くで、偶然、クレイジーシャツを見つけ、
ウインドーから見えたこのシャツに一目惚れしました。
クリバン・キャットは懐かしいし、なんといってもサンフランシスコのケーブルカーに乗ってるよ[るんるん]
だけど、あいにくお店はお昼休みに入ったばかりだった(>_<)
開店の時間まで他の場所で時間を潰し、開店時間少し前からお店の前で待ってたんだけど、
ぴったり時間通りには開かなかった[あせあせ(飛び散る汗)]
遅れて戻ってきたおじさんは私が待っていたのを知っていたのか、開店と同時に混みだしだけど、
私を一番最初に接客してくれて、『それは長袖もあるよ。探してきてあげる!』と。

そんなわけで、半袖と長袖の両方を買いました。
半袖が $29、長袖は $35。どちらもSサイズなのに、長袖のほうはちょっと大きい。

CIMG7562.JPG

ついでに買ったステッカー。1枚 $1。
3枚買ったら1枚おまけしてくれました。

サンフランシスコは、お店の人がみんなフレンドリーで親切
(N.Yの、早口でクールな接客にメゲていたので、なんだか嬉しかった 笑)、
景色もきれいだし、ぜひまた行きたい場所です。

これで今回のサンフランシスコ旅行記はおしまいです。
長いことお付き合い頂き、ありがとうございました!

※上記の金額は州税抜きの金額です。
 州税は、サンフランシスコ市内で8.75%、ナパやヨセミテで8%でした。

NYでお買物/ニューヨーク土産 [お買い物日記]


それでは、旅行記最終回恒例のお買物レポートです。

CIMG6586.JPG

こちらは以前の記事でもご紹介しました。
繰り返しになりますが、ご勘弁下さい。

『M&M's World 』で購入しました。
いかにもNY土産な感じのトランクス、$19.95。
チョコレート・フレーバーのリップクリーム、8本入りのパックで$11.95。
配り土産用に買いましたが、かなり匂いがキツイです。
ピンク色のイヤホンは、通常$12.95ですが、セールになっていたので$10.36。
ところで、NYは州税が8.875%かかりますが、1品につき$110以下の靴や衣料品は非課税です。
というわけで、トランクスは非課税。リップとイヤホンには州税がかかりました。

CIMG6595.JPG

『Victoria's Secret 』で購入。
左側はパジャマのセット、$52。
Tシャツとズボン、アイマスクがセットになっています。
Tシャツは裾がラウンドカットになっていてさりげなく可愛いし、
ズボンの柄がいろいろあって迷いましたが、このパイナップル柄にしました。
ズボンとアイマスクがお揃いの柄になります。
右側の短パンは$32。暑い日の部屋着にする予定です。

CIMG6612.JPG

『STRAND BOOK STORE』 のオリジナル・バッグ、@$16.95。
右上のネコ柄は、私以上にネコ好きの妹ちゃんへのお土産。
下手前のバッグは、『STRAND BOOK STORE』のお店をそのままイラストにしているので、
NY記念に買いました。

CIMG6620.JPG

左上の花柄のバッグ。柄の出方が1枚ずつ違うので、じっくり選びました。

CIMG6588.JPG

『FISHS EDDY』 では、これを買いました。
フタ付きの保存容器(STORAGE BOWL)、4個セットで$26。バラ売りもしています。
それからディッシュタオル@ $9.95。
NYのスカイラインを描いた『212』 シリーズがどうしても欲しかったのですが、
プレートとかマグカップは、重いし割れる心配があるので、
出来るだけ持ち帰りやすいものを選びました。それでも、保存容器はガラス製です。

CIMG7069.JPG

NY発のお洒落なデパート、『HENRI BENDEL』。
ブラウンと白のストライプが特徴の、オリジナル・グッズが充実しています。
旅行用にと買ったのは、アイマスク $28 とコンパクトにたためるバックパック $38。
アイマスクはふわふわのパイル生地で気持ち良く、
ゼリー状の保冷パックが中に入るので、疲れ目[目]にもヒンヤリ~。

CIMG7063.JPG

下のポーチは、開くとバックパックになります。
思ったよりたくさん入りそう。
下に敷いているのは、オマケにもらった大きな巾着の保存袋。
ちゃんとロゴが入っているのが嬉しい[るんるん]

CIMG6616.JPG

アメリカ自然史博物館のギフトショップで買った、宇宙食のアイスクリーム。
珍しいので、お土産としてウケました(^^)v
ひとつ$4.99だけど、3つ買うと$12です。

CIMG7073.JPG

中身はこんな感じです。
冷たくないのでアイスクリーム感はありませんが、思っていた以上に美味しいです。
発泡スチロールのように軽くて乾燥していて、砂糖菓子のように口の中でさらりと溶けます。
アメリカのお菓子にありがちな、くどいほどの甘さではないので、食べやすいです。

CIMG7054.JPG

『ZABAR'S』で買ったあれこれ。
左上のチーズスティック、$3.69。
通りかかったおばさまが迷いもなく2~3個カゴに入れたので、
そんなに美味しいのかな、とつられて買ってみたのですが、私的にはそれほどでも・・・(^^;)
オリジナル・グッズといえばエコバッグの類なんですが、増えすぎちゃって、
エコバッグがもうエコバッグじゃなくなりつつあるので、ちょっと目先を変えて、鍋敷き $3.98。
ミトンにもなる優れもの、だそうです(笑)
sniff のティッシュ(紙ナプキン?)、$1.39。軽くてかさばらないので、配り土産にたくさん購入。
だけど、どんな使い道があるんだろう?(←無責任)
よく女性好みの雑貨やさんとかに置いてあるけど、使い方がイマイチわからない品(笑)
チョコレートはお隣のイート・インで買ったので、レシートがなく、正確なお値段は不明。
確か、$1.98 だったと思います。

CIMG6582.JPG CIMG7058.JPG

ハーシーズのキスチョコ、@3.49。
日本で見るのは銀色の包み紙がほとんどなので、ピンクとかグリーンとか、いいじゃない[黒ハート]
と買ったものの、味は変わらない、ということに後で気が付きました(>_<)
それでも、手前の袋はアーモンド入りです。(日本でも売っていました[バッド(下向き矢印)]

帰りにJFK空港で、なんとなく買ったスナック。
ALMONDS with Cranberries , Honey +Sea salt @$7.99。
こんなのが¥1,000もするの~?と思いましたが、食べてみたらかなり美味しかった。
ちょこっと入っているクランベリーがアクセントになっていてgood です[手(チョキ)]

CIMG6601.JPG CIMG6909.JPG

最後に、これはNY土産でもなんでもありませんが。
成田空港で買った、ロクシタンのハンドクリームセット。
¥4,000ですが、JALカードで10%OFFになるので、¥3,600。
可愛いイラストのパッケージが見たことなかったので。
それから、この時期 JAL に乗るなら買っておいて損はない、森伊蔵。
おひとり様1本、ということになっていますが、往復とも2本買えました。
(買おうと思えばまだ買えたかもしれないけど、さすがに重くて持てないし[あせあせ(飛び散る汗)]

こうやって振り返ると、ホント、たいしたものは買っていません。
円安だったため、何を見ても高く感じたし、
『それでも、欲しい!』というほどインパクトのあるものはなかった気がします。

さて、これでNY旅行記はおしまいです。
長いことお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
今月末には、サンフランシスコへ行ってきます。
サンフランシスコは初めてなので、楽しみです(=*^-^*=)
実質、動けるのは3日ほどで、ツアーにてヨセミテ国立公園と
ナパのワイナリー巡り(←飲めないくせに、なぜ行く?)に行く予定です。
何か情報をお持ちの方、アドバイスがありましたらよろしくお願い致します(^^)

ハワイのMu'umu'u Heaven (ムームー・ヘブン)が閉店(>_<) [お買い物日記]

aloha_1.jpg

大好きなハワイ・カイルアのお店、Mu'umu'u Heaven (ムームー・ヘブン)が閉店することになりました[バッド(下向き矢印)]

お買物したときにメールアドレスを登録してもらったので、たまにニュースレターが届くのですが、
このお知らせはかなりショックでした。

家主とのリース契約が交渉不成立となったため、2月28日で閉店するそうです。
2月23日で創立8周年だというのに、残念です。

CIMG0671.JPG

この8年間で、1万8千着の一点物のドレスを売り上げたそうです。
日本でも着られるか、というと微妙ですが、
ビンテージのムームーやアロハをリメイクした味のあるドレスで、見ているだけでも好きだったのにな。

エコバッグにいたっては、3万枚をプレゼント(お買物すると、無料で頂けるのです)しているとか。

DSC01987.JPG

CIMG0776.JPG

私が持っているのは、この2枚。
もう手に入らないかも?大事にしなくちゃ。

CIMG0676.JPG

今後は、ムームーヘブンの商品はウェブサイトのみの販売となるそうです。
最近オープンしたムームーヘブン姉妹店のハナホウビンテージ(35 Kainehe St. Kailua)は、
そのまま営業するみたいです。

閉店の前に、2つのイベントが用意されています。
2/6(金)17:00~20:00
ボディーサーフィンとライフガードのレジェンドとされているマークカニングハムによるアートショー
2/21(土)17:00~20:00
ムームーヘブンの創立8周年記念&お別れ会

kako-T8dHftCc172dTsKx.jpg

残念ながら、私は行かれません(>_<)
お気に入りのお店が閉店するのは悲しいですね。
でも、ネット販売が始まるのはちょっと嬉しい。楽しみにしています。

近々ハワイへ行かれる方、ムームーヘブンはもうすぐなくなってしまいますよ!
是非、カイルアのお店に行ってみて下さいね(^^)/

パイナップルケーキの食べ比べ/台湾土産 [お買い物日記]

台湾土産の代表的なものといえばパイナップルケーキですが、
実は私、あまりパイナップルケーキが好きではありませんでした。
昔、自分で買ったものも、お土産で頂いたものも、もそもそした食感でイマイチ(>_<)
私の中では、『それほど美味しいお菓子じゃない』という評価でした。
ですが、『最近のパイナップルケーキはかなり美味しい』という評判を聞いて、
今回は食べ比べしようといくつか買ってきました。

せっかくなので、友達など何人かにも意見を聞くべく、
『パイナップルケーキ・食べ比べセット』をお配りさせて頂きました。

CIMG4990.JPG

こんな感じで作りました。1人分、4個です。

CIMG5017.JPG

内容は、左上から時計回りに、
微熱山丘(SunnyHills)南青山店のもの
微熱山丘(SunnyHills)台湾のもの
オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)のもの
AMOというケーキ屋さんのもの
賞味期限は、どれも『購入日から14日』でした。

CIMG5020.JPG

パッケージから取り出したところ。

CIMG5027.JPG

断面はこんな感じです。

<微熱山丘(SunnyHills)>
昔ながらのパイナップルケーキは、パイナップルだけでなく、冬瓜が入っていたそうなんですが、
最近は台湾産パイナップル100%の餡が主流です。
その流れを作ったのがこの微熱山丘じゃないでしょうか。
あまりの人気に、昨年の年末、日本にも支店が出来ました。

CIMG4974.JPG

上が台湾で買ったもの。下は南青山支店から通販で取り寄せました。(買いに行くのが面倒だったので^^;)
『台湾のものと日本のものでは味が違う』と言うので、日本で売られているものも調達しました。
台湾で買ったものは、パッケージが中秋節バージョンですが、通常はたぶんまったく同じパッケージです。

CIMG4968.JPG

こちらのお店では、こんな可愛いエコバッグを付けてくれることも人気になっています。
実際には、ビミョーなサイズで使いにくそうですが(笑)
さて、1個当たりのお値段ですが、
台湾では、10個入りが420元なので、1個約¥160。
日本のは、5個入り¥1,500・10個入り¥3,000なので、1個¥300。倍近いお値段っていうのは、どうかな~。

<オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)>

CIMG4923.JPG CIMG4927.JPG

言わずと知れた日本の老舗ホテル、オークラ。
そのオークラプレステージ台北のベーカリーショップ、『The Nine』のパイナップルケーキです。
微熱山丘と同じく、100%パイナップル餡。
ここの良い点は、なんといってもパッケージ!
高級感ある個別包装なのでバラして配ってもいいし、ひとつひとつの柄が違うのも楽しい。
お値段は、20個入りで780元なので、1個は約¥150。
ちなみに店頭ではバラ売りもしていて、1個から買えますが、その場合は1個50元(¥190)です。

<ケーキショップ・AMO>

CIMG4918.JPG CIMG4921.JPG

もともとはチーズケーキがメインのケーキやさんだったそうです。
このお店のパイナップルケーキは2種類あって、『黒レンガ』は100%パイナップル餡ですが、
私が買ったのは、パイナップル餡に冬瓜が入った『金レンガ』。

というのも、実はこれを買ったのはピンチヒッターだったのです。
食べ比べをするならば、基準となる昔ながらのスタンダードなパイナップルケーキが欲しいな、と思い、
美味しいと言われている老舗名店の李製餅家の品を買う予定だったのですが・・・

CIMG4808.JPG

台風で臨時休業でした[バッド(下向き矢印)]

new_pcake.jpg

買えなかった、李製餅家のパイナップルケーキ。

なので、急遽、冬瓜入りで美味しいと評判のお店を探したところ、AMOがヒットしたので、
新光三越で購入しました。
お値段、12個入りで360元。1個約¥115。

<私の感想>
1位がオークラ、2位がAMO。微熱山丘のは繊維がジャマで、口当たりが悪くてNGです。
台湾のと日本のとの違いは、あまりわかりませんでした。
強いて言えば、日本のほうがバターの風味が強かったかな。
2位のAMOは、この中では一番甘かったですが、あっさりした甘さでちょうど良いです。
中の餡がジャムなので口当たりもなめらかですが、物足りないという人もいるかも。
1位のオークラは、ちょっとチーズケーキのような感覚がしました。
バターじゃなくて、チーズなんです。チーズなんて入ってなさそうだけど。
味のバランスが良くて、上品で、なんといってもパッケージがいい!
悪く言えば、いかにも日本人ウケしそうな無難さなんですが、私は次回もこれを買います(^^)v

<Tちゃんの感想>
Tちゃんは、やはりパイナップルケーキはイマイチだそうです(笑)
それでも選ぶなら、オークラだそう。
というのも、実は私たち、オークラでバラ売りのを1つずつ買って、その日の夜に食べているんです。
やっぱり作りたてのほうが美味しいので、Tちゃんは、『そのときの味が印象に残ってるから』
と言っていました。
そして、Tちゃんの職場の女性は、『オークラのは油っぽい。選ぶならAMO』とのこと。
このへん、日にちが経った影響もあるんでしょうか。

<妹ちゃんの感想>
微熱山丘の日本のが良いそうです。日本のと台湾のでは『確実に違う』とか。
また、妹ちゃんの事務所の女の子は、オークラが『これが一番高級っぽい味!』と。
妹ちゃん曰く、『若干、パッケージの影響があるかも』とのこと。
やっぱりパッケージって、重要なのよ(笑)

<友人・ヨーコちゃんの感想>
彼女の順位は私と同じ、1位 オークラ・2位 AMO・3位 微熱山丘。
ちなみにヨーコちゃんのご主人は、『どれも美味しい。どれも甲乙つけがたい。』と
おっしゃってくれたそうですが、お土産なのであまり本音も言えませんね(^^;)

<友人・ユミちゃんの感想>
微熱山丘の台湾が1位。味と形とパッケージの可愛さのトータルバランスだそうです。
味だけで言ったらAMOが良かったそうなんですが。
微熱山丘の日本のは、酸味が強すぎたらしい。
そう、100%パイナップル餡のは『酸味がある』と言われています。
甘いのが苦手な人には良いですが、私のように酸っぱい系がダメだとネックになりますね。
もっとも、今回食べたものは、私でも許容範囲でしたが。

最初に言ったように、パイナップルケーキにマイナスイメージがあった私ですが、
今回食べたパイナップルケーキで印象は変わりました。
次回の台湾旅行でも、きっとパイナップルケーキを買って帰ることでしょう。
オークラと、今回買えなかった李製餅家あたりですかね。

その次回ですが、また来年の9月に行くことが決定しています(笑)
ご存知のように、来年の9月は大型連休で、どこへ行くにも値段が高い(>_<)
それでも、どこかしらには行きたいと考えたところ、まあ台湾くらいが許容範囲だったので。
今回行きそびれたところもあることだし、ホントのツウになれるよう、来年もリピートします(^^)/

それでは、明日からVAMPSのLIVEのため、札幌へ遠征です[手(グー)]

台湾でお買物/台湾土産 [お買い物日記]

旅行記最終回の恒例、お買物報告で~す!

CIMG4892.JPG

こんなに買ってきましたよ(^^;)
では、少しずつご紹介します。

CIMG4895.JPG

ホテルの近くにあるおしゃれなお茶やさん、『嶢陽茶行(ヤオヤンチャーハン)』で購入。
ここの商品はパッケージが素敵なんですが、お茶自体も台北市政府から表彰を受けたほど。
私のような面倒くさがりに嬉しいティーバッグも充実しています。
お土産にも、相手が困らないティーバッグはおすすめですよ[るんるん]
四角い箱:ティーバッグ15包入り 220元(¥840)
個別包装になっているので、何種類か買ってバラしてもOK。
細長い缶:ティーバッグ12包入り 340元(¥1,300)
ちゃんとお茶缶として使えるように中蓋が付いています。
缶のほうは、種類によってはティーバッグではないので、お店の人に確認して下さい。(日本語通じました)
『桂花烏龍』は、キンモクセイをブレンドした烏龍茶で、香りが良いのでオススメです!

CIMG4901.JPG

同じくホテルから近いお茶やさん、『新純香』で購入。
ここは、上段の『椎茸チップス』を買いに行きました。サクサクした食感と絶妙な塩味で手が止まりません。
60g入りで100元(¥400)
下段左は、これもティーバッグのお茶。『凍頂烏龍茶』と『東方美人茶』、各5包入り 80元(¥320)
下段右の小さい袋4つは、オマケで頂いたティーバッグ。

CIMG4907.JPG

台湾はお茶菓子・お茶請けもいろいろ。その中でも代表的なのが、この茶梅。
永康街のお茶やさん、『沁園(チンユェン)』で買った『凍頂茶梅』 300gで230元(¥900)
台北ナビのクーポンで、ここから5%OFFになります。
上記の2店もクーポンがありますから、台北ナビはチェックしていって下さいね。

CIMG4909.JPG

お茶やさん、もう1店(笑)。『吉軒茶語』。
ここは大人気の『微熱山丘』のパイナップルケーキが買えることでも有名。
でも、私は茶梅の評判を聞いて行きました。
茶梅は3種類あって試食できますが、フルーティーで一番甘みがあった『金香梅』300g 200元(¥800)を。
お茶は、甘い香りがすると言われている『阿里山金萱茶』。ティーバッグ10包入り 280元(¥1,100)。
もちろん、『微熱山丘』のパイナップルケーキも買いました。10個入り 420元(¥1,600)。
パッケージが中秋節バージョンだぁ。
真ん中の小さいのは、やはりオマケで頂いたティーバッグ。黒烏龍と阿里山金萱茶、各1包。

パイナップルケーキは他にも2箱。

CIMG4923.JPG CIMG4927.JPG

『微熱山丘』に並ぶ人気の、オークラプレステージ台北のパイナップルケーキ。
さすがホテル・メイドだけあって、高級感があるパッケージです。
20個入り 780元(¥3,000)

CIMG4918.JPG CIMG4921.JPG

これも口コミを見て買いました。『AMO』というケーキ屋さんのパイナップルケーキ.。
新光三越で購入。12個入り 360元(¥1,400)

味については、次回の記事でパイナップルケーキの食べ比べをやりますので、そのときに詳しく。

CIMG4916.JPG

韓国ほどではないけど、台湾土産にシートマスクって多いみたいです。
こちらは定番の『我的美麗日記』。
康是美(コスメド)などのドラッグストアでは、10枚入りの箱が2箱で409元(¥1,600)が相場でしたが、
それだと1種類だけで、つまらない(>_<)
永康街のコスメショップでバラ売りしていたので、多少割高でしたが、そちらで買いました。
1枚 22元(¥85)。

CIMG4931.JPG

奥から。
インスタント(粉末)の杏仁茶。15包入り 135元(¥540)
台湾ファーファの、衣類用消臭スプレー。消臭というか、アロマというか・・・香りが付きます。
2種類あって、言ってみれば『森林の香り』と『花の香り』?
お値段は、一買一送(ひとつ買うとひとつオマケ)で100元。つまり1本・100ml 50元 (¥200)
これは日本の製品のほうが安いかな~。もっと大きなサイズで¥380とかだから。
まあ、ファーファの台湾限定商品ということで。
バラバラとあるのは、ファンテープ。
マステ(マスキングテープ)と呼ぶのは和紙で出来ているものだけだそうですが、ほとんど同じものです。
28元(¥110)と36元(¥140)。台湾の風景やものを描いた柄のほうが高かった。
ピンクのは、台湾へ行かれた方なら誰でも目にするビニール袋。
サイズは大・中・小とあって、どれも25元(¥100)。大きいサイズだと、入っている枚数が少ないです。
これは大きいサイズですが、『5斤』と表示されていました。18枚入り。
『斤』で言われてもわからないんですが(^^;)、帰ってから測ったら横30cm×縦40cmくらい、マチありでした。
日本のスーパーの袋より、取っ手部分が狭くて使いにくいです(笑)

CIMG4952.JPG

猫村、『猴硐(ホウトン)』で買ったポストカード。
四角いのは30元(¥120)、台湾の形にダイカットされているのは25元(¥100)

CIMG4941.JPG

空港にあった『国立歴史博物館』のミュージアムショップで買ったポストカードとシール。
ポストカードは1枚40元(¥160)、シールは1枚80元(¥320)。
このポストカード、面白いんです。

DSC06278.JPG

カードを開いた反対側に印刷された部分を起こすと、こんな立体カードになるんで~す(^^)

さて、長いこと台湾旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございました!
ところで、ここまで読んで頂いたかたの中には、
『ツウとか言ってたけど、たいしたことないじゃ~ん!』と思ったかたも多いはず。
そうなんです、実を言うと私もTちゃんも、台湾は10年以上前に1度行ったきり。
今回が2度目の、台湾ド素人です(笑)
見破ったあなたこそ、本当の台湾通ですね!
そんなわけで、今回は『精一杯、ツウぶった旅』とでも言いましょうか(^^;)

では、次回はオマケ編で、台湾土産の定番中の定番、
パイナップルケーキの食べ比べの記事をUPする予定です。

なお、迪化街でのお買物は→ http://o-sama-to-hawaii.blog.so-net.ne.jp/2014-10-07
陳記百果園でのお買物は→ http://o-sama-to-hawaii.blog.so-net.ne.jp/2014-10-20

台湾でのお買物の参考になれば幸いです m(_ _)m

ジャムを買おう!/台湾土産 @ 陳記百果園 [お買い物日記]

永康街を後にして、MRTで忠孝復興駅へ。次に向かった先は・・・

CIMG4438.JPG

『陳記百果園』。
忠孝復興駅から、10分弱歩きます。ちょっとわかりにくいので、私は事前にググって行きました。

こちらはフルーツ専門店で、贈答用とかのフルーツはもちろん、
店内でマンゴーかき氷などのスイーツも頂けます。

shop.jpg

そしてお土産に人気なのが、手作りジャムです。

jam.jpg

このお店のジャムは、水やペクチンを一切使用せずに、
新鮮なフルーツにほんの少しの砂糖を入れて煮込んだ自然のままの味です。
フルーツ専門店だけあって、種類も豊富。
みかん・りんご・バナナ・キウイ・グァバ・パッションフルーツなどなど。
でも、一番人気はなんといってもマンゴー!

このマンゴー・ジャムは、
『これを入れるだけで、ヨーグルトが、パンが、極上のスイーツになります!』

というクチコミに惹かれて、ぜひ買いたかった一品。

なので、

CIMG5035.JPG

やってみました(^^)
本当に美味しいです!
もっと甘いのかな~、と思っていましたが、意外とあっさり。上品な甘さです。
これなら、何にでも合うかも。レアチーズケーキなんかにも合いそう。

そして、せっかくなので、店内で食べてみることにしました。
かき氷も美味しそうでしたが、フルーツ専門店なので、やっぱりコレでしょう。

CIMG4435.JPG

フルーツの盛り合わせ 180元(約¥680)
マンゴー・フレッシュジュース 90元(約¥340)

盛り合わせの真ん中にあるのは、パッションフルーツ。
その左側にある濃いピンク色のは、レッドドラゴンフルーツ。
最近ハワイで、『アサイーボウル』の次ブームとして流行っている『ピタヤボウル』はコレですね。
マンゴージュースも美味しかったですよ。さすが100%マンゴー!

本当は、永康街の『度小月』で担仔麺を食べるつもりでしたが、
すごい行列だったのと、『鼎泰豐』の小龍包、『50嵐』のタピオカミルクティーが効いていて、
あまりお腹が空いていないのとで、諦めてしまいました。
なので、ここでフルーツを食べたら、なんとなくランチのかわりになってしまいました(^^;)

CIMG4913.JPG

ジャムは、240g入りで250元(約¥950)。JCBカードを使うと10%OFFになりました。
私は定番のマンゴーを買いましたが、パイナップルも人気みたいです。
パイナップルを買いに来ていて、『売り切れ』にガッカリしていた方がいらっしゃいました。

sjamset.jpg

お洒落な木箱に入った、小さいサイズの詰合せ(確か、木箱込みで3個入り400元)もありますので、
上等なお土産にもなります。
かなり割高ですが、日本からの通販も出来ますので、興味があるかたは

http://www.jfstore.com/jp/index.htm

日本語です!

<オマケ>
昨日、非常用持ち出しリュックの中身を全部出して、賞味期限などの点検をしていたら、
いつの間にかTENがリュックに入っていました[猫]

1413765909108843.jpg

1413765860108842.jpg

『非常時に持ち出すのは、まず、ワタシでしょ!』

おっしゃるとおりでございます m(_ _)m


『Victoria's Secret 』が羽田空港にオープン! [お買い物日記]

台風16号の台湾上陸で、どうなることかと思った今回の訪台ですが、
幸いそんなに影響がなく、無事に帰ってくることが出来ました[手(パー)]
ご心配を頂いた皆様、ありがとうございました m(_ _)m

それでは、3泊4日の台湾旅行記を始めます。

まずは、出発の羽田空港からです。
馬鹿のひとつ覚えみたいに『サクララウンジ』レポばかりでは、
読んで下さっている皆様も飽き飽きされていることでしょう(笑)
そこで今回は、女性が興味ありそうな、旬な情報をひとつ。

CIMG4134.JPG

日本初上陸!『Victoria's Secret 』が
          羽田空港にオープンしましたよっ!(^^)v

『Victoria's Secret 』というのは、アメリカで婦人服・下着・水着・香水などを扱っているブランドで、
カタログ販売がメインですが、最近はハワイなどにも複数の店舗が出来ており、
ご存知の方も多いと思います。
また、セクシー路線だけだと思っている方がいらっしゃいますが、
ここのパジャマやヨガウエアは、可愛くて、結構使えますよ!

台湾へ出発する9月19日、ちょうどこの『Victoria's Secret 』のオープン初日でした。
場所が出国審査の後の免税店エリアなので、誰でも入れるワケじゃないのが残念ですが。

オープン初日だというのに、わりとひっそりとした雰囲気。
オープニングのイベントに、エンジェルスのひとりでも来日しているということは・・・
ありませんでした~(^^;)

扱っている商品は、香水や化粧品、ポーチやバッグなどの小物、そして(下着の)ショーツ。

CIMG4125.JPG

他のお客さんが、『ブラはないんですか?』とスタッフに尋ねていましたが、
『すみません、ブラは日本人にはサイズが合わないことが多いので、取扱いがないんです』
とのお答え。なるほどね~。

ショーツもセクシー路線ではなく、可愛い系のコットンばかりでした。1枚¥1,400。

CIMG4116.JPG

で、ショーツを3枚買うとランジェリーポーチのプレゼント、
総額¥5,000以上買うとさらにバッグのプレゼントという、オープニング記念をやっていました。
アメリカでは、5枚で26.50ドルという値段を知っているので、
『え~っ!高~い!』と思ったものの、普段買っているものもそれくらいはしますよね?(笑)
ここのコットンショーツは普段使いには気に入ってます。
可愛いし、丈夫だし、履き心地もいい。なので、4枚購入しました。
これでプレゼントは2つとももらえます(笑)

こちらがプレゼントのランジェリーポーチ。

1411782382100699.jpg

両端にファスナー、真ん中で仕切られていて、着用前と着用後の分に仕分けできるので、旅行に便利ですね。

こちらがバッグ。

1411782307100697.jpg

かなり大きいです!
素材はコットンかな。キャンバス地みたいで丈夫そうです。
持ち手は肩から提げられる長さ。

まあ、このお値段だし、米国の実店舗に比べると商品が少ないので、
今後、この羽田空港店で買うことはなさそうですが、私も“オープニング記念”ということで
お買い物してみました。
送料はかかりますが、ここのメインはカタログ(ネット)ショッピングで、
日本からでもお買い物出来ます。
それだと、洋服やバッグ、靴などもあって、かなり楽しいです。
問題はサイズですが、

CIMG4133.JPG

このエンジェルズたちに合うように作られたものばかりでもないです(笑)
私はここのヨガ・スーツを愛用していますが、米国サイズのSでピッタリでした。

また、ボディローションなども香りが良くて、ファンが多いそうです。
羽田から海外へ行かれる女性は、ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか?

では、そろそろ搭乗して、台湾・松山空港へ向かいます。

前の10件 | 次の10件 お買い物日記 ブログトップ