So-net無料ブログ作成
検索選択

カプリ島と青の洞窟 1日観光(オプショナル・ツアー) [旅行メモ(イタリア)]


本日は、早くも今回の旅行のハイライト(笑)、
マイバス社の『カプリ島と青の洞窟 1日観光ツアー』に参加します。
当初私は今回のイタリア旅行で、ミラノ・ステイのヴェネチア日帰りを計画していましたが、
一緒に行くことになったTちゃんが、『青の洞窟に行きたい』と言いだし、
[TV]『弾丸トラベラー』の青の洞窟編のVTRまで使ってプレゼンテーションを行ったため(笑)
このツアーに参加することになりました。
ご存じの方も多いと思いますが、青の洞窟は海の中の本当に小さな入口から入るため、
ちょっとでも海が荒れていたら入ることができません。
入場率は季節によって違いますが(夏のほうが入場率が高い)
年間平均で60%前後だそうです。
実際Tちゃんもこれが2回目。前回は天気は良かったものの、波が高くて入れなかったとか。

さて、朝6:30にホテルのロビーでピックアップを待ちます。
私たちが最初のホテルだったようで、その後各ホテルを順に回り、
バスは3時間(休憩を含む)かけてナポリに向かいます。

DSC00228_1.JPG
ナポリはさすが港町。ビルの上にまで[船]

日本でイタリアのお天気を調べたとき、この日のナポリは[雨]の予報でした。
ナポリに到着すると、やっぱり[雨]
これで青の洞窟入場はほとんど諦めました[バッド(下向き矢印)]

それでも高速船に乗って50分、カプリ島に向かいます。

DSC00226_1.JPG
ここがチケットオフィス。

DSC00229_1.JPG
ボーディング・パスです。

DSC00233_1.JPG
この高速船に乗り込みます。


船に乗っている間外を見ていたら、だんだん晴れてきました[晴れ]

カプリ島、マリーナ・グランデに到着。到着するとすぐに青の洞窟に入れることがわかって、
ツアー客一同、テンションがあがります[グッド(上向き矢印)]

DSC00245_1.JPG
船から降りると、陸に上がる前にこのチケット売場があります。
このチケット売場が開いていれば、青の洞窟に入れます。
チケット売場前のモーターボートに乗りましょう。

洞窟の前に着いたら、今度は手漕ぎのボートに乗り換えます。

DSC00248_1.JPG

ボートは船頭さんの他に最大4名しか乗れません。
しかも洞窟内には1度に数艘しか入れないため、
夏場の混んでいるときは、ここで1時間くらい待つこともあるそうです。
幸い、この日は非常にスムーズ。少しも待たずにすみました。

DSC00271_1.JPG

この船はチケットオフィス(笑)。

DSC00682_1.JPG

ボート代が7.50 € 、洞窟への入場料が4 € 。
これらはツアー代金に含まれていますが、別途、船頭さんへのチップ1 € が必要です。

では、いよいよ入場で~す。ホ、ホントに小さい入口[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC00266_1.JPG

頭がつかえるので、寝っ転がるとは聞いていましたが、
かなり真剣に寝姿勢にならないといけませんでした。
寝っ転がったとたん、私がいた左側は波をかぶってけっこう濡れました。冷たい[バッド(下向き矢印)]

でも、それだけの価値はありました[ぴかぴか(新しい)]

DSC00252_1.JPG

DSC00258_1.JPG

DSC00265_1.JPG

本当にきれいなブルーで、幻想的な光景でした!
洞窟内には4艘くらいいたでしょうか、その船頭さんみんなで『VOLARE』(ボラーレ)を
歌い出しました。
キリン・ビールのCM曲に使われているので、私たち日本人にもなじみがあります。
つい、一緒になって歌ってしまいました[るんるん]
「青の洞窟では写真を撮るのに夢中で、ちっとも肉眼で見てなかった。後悔してる」
という話も聞きますので、何枚か写真を撮ったあとはカメラを置いて、自分の目でみるようにしました。
中にいた時間は5分前後でしょうか。それでも、とても思い出に残りそうです。

洞窟内見学が終わるとまたモーターボートに乗り換え、マリーナ・グランデに戻ります。
手漕ぎボート2艘(もちろん船頭さん付き)を、モーターボートで引っ張って戻りました。
ちょうどお昼どきなので、お食事に戻るのかな~、と思っていたら。

DSC00273_1.JPG

例のチケット売場はクローズしていました。今日はもう終わりのようです。
わすかな時間の差で洞窟に入れなかった人もいたかも。私たちはラッキーでした[手(チョキ)]

この後は昼食になります。
こんなレストランでした。

DSC00280_1.JPG

ツアーに付いている食事なので内容はそれなりです。

DSC00284_1.JPGDSC00286_1.JPG

左:シーフードのリゾット。かなりしっかりめの味付け。しょっぱい、という人もいたくらい。
右:飲み物は自腹です。カプリ島の名産はレモンなので、レモンのフレッシュ・ジュースを
  頼みました。そうしたらなぜかお砂糖が付いてきた???
  「スッパイノデ、サトウヲイレテネ」と日本語で。入れてみたら、ちょっとまろやかになる感じ。

DSC00289_1.JPGDSC00290_1.JPG

左:サラダと白身魚。
右:デザートのチョコレートケーキ。1人分=半分。

本当なら、食後は(たった)20分のフリータイムとなります。
ですが、洞窟入場で待ち時間がなかったのが本当にラッキーだったようで、
フリータイムが延びました。

まずは、ガイドさんと一緒に展望台へ。

DSC00312_1.JPG

左手の山の上には有名人の別荘が多いそうです。

カプリ島の名産はレモン。特にレモン・チェッロ(リキュール)はお土産の定番。

DSC00304_1.JPG

甘いけどアルコール度数は高くて、食後に冷やしてストレートで飲むのが一般的だそうです。

カプリ島は高級リゾート地なので、島全体がおしゃれで歩くのが楽しいです。

DSC00328t_1.jpgDSC00330t_2.jpg

表札かな?看板かな?ともかく可愛い[揺れるハート]

DSC00293_1.JPG

素敵なお店。寄りたかったな~。

普段のツアーだと、食後はすぐにマリーナ・グランデに引き返し
周辺のお土産物やさんを少し覗く程度だそうで、それだと絶対に物足りなかった思います。

夕方の高速船で、またナポリに戻ります。

DSC00332_1.JPG

高速船から見たカプリ島・マリーナ・グランデ。
また来られるといいな[手(パー)]

ナポリからバスでローマに戻ります。
疲れてほとんど寝てしまいましたが、こんなきれいな景色も眺められました。

DSC00336_1.JPG

いちめんのなのはな、いちめんのなのはな(山村暮鳥)

ところで、もし青の洞窟に入場出来なかったらフリータイムが延びるだろうと、
事前にカプリ島のお店などを調べておきました。
そうしたら、とっても素敵なお店を見つけ、どうしても行きたいと思っていましたが、
今回、フリータイムが延びたことでそのお店への訪問がかないました。
それは次回、ご紹介します。本当に素敵なお店ですので、お楽しみに[かわいい]

nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 7

citron

青の洞窟は神秘的というか吸い込まれそうで本当にブルーの色が
素晴らしく一度は行く価値ありますね。そうそう、私が行った時も
波をかぶりました。こうして見ているとまた行きたくなってしまいますね。
カブリ島のオシャレな雰囲気もとても好きで懐かしく拝見しています。
こんなところに別荘があったらと話していたのを思いだしますが夢の
また夢です。火山の影響がない時でよかったですね。身内が仕事で
5月上旬にイタリアに行くので心配しています。
by citron (2010-04-22 09:31) 

aloha

yuki999さま
nice!ありがとうございました。

ほりけんさま
nice!ありがとうございました。

citronさま
citronさまも青の洞窟に行かれたことがあるんですね♪
温暖化の影響なのか、海面が上がってきているので
もうすぐ洞窟には入れなくなるという話も聞きます。
私も今回入場できて、本当にラッキーでした。
さらに火山の影響もなくて、二重にラッキーだったんですね。
もう空の便も落ち着いたみたいですので、お身内は大丈夫でしょう。
予定通りイタリアへ行けるといいですね!

by aloha (2010-04-24 09:46) 

好(ハオ)くん

青さが際立っていますね。写真に上手に撮られて、こちらまで感動が伝わってきました。
弾丸トラベラーは、平子理沙さんの回ですか?
イタリアは乗継で空港しか行ったことがないので、一度ゆっくりと縦断してみたいです。

by 好(ハオ)くん (2010-04-25 22:18) 

aloha

好(ハオ)くんさま
写真が上手く撮れるか心配していたのですが、
思ったより色が良く出ていて、自分でも納得の写真が撮れました(^^)v
好(ハオ)くんさまがイタリアに行ったことがないのは意外でした。
きっと気に入ると思いますので、ぜひゆっくり周遊してみてください♥
by aloha (2010-04-27 09:34) 

ちょろっとぶぅ

はじめまして。こんにちわ。
nice!&ご訪問ありがとうございます。
青の洞窟、綺麗ですね。
お天気によって、見られないことが多いって聞いてるんだけど超ラッキーでしたね♪
ますます、行きたくなりましたо(ж>▽<)y ☆
街も可愛いですね。お散歩時間たっぷり取らなきゃですぅ。
by ちょろっとぶぅ (2010-05-02 01:07) 

aloha

ちょろっとぶぅさま
どうしても青の洞窟に入りたい人は、やっぱりカプリ島に泊まるらしいですよ。
そうすれば、洞窟入場のチャンスも増えるし、
あの可愛い町をゆっくり散歩することも出来ますしね♪
私も次回訪れる機会があれば、泊まってみたいと思いました。
カプリ島、おススメですよ!
nice!&コメント、ありがとうございました。
by aloha (2010-05-05 01:15) 

スイカが好き

私もツアーで「aloha」さんと同じ?「リゾット」を食べました。
でも「aloha」さんのサラダと白身魚。チョコレートケーキの方か美味しそうです。(^_-)
by スイカが好き (2017-09-05 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0