So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD @ ZEPP TOKYO 6/21 [VAMPS]

20170621_171122.jpg

ニュー・アルバム 『UNDERWORLD』 のLIVEツアーが始まったVAMPS[キスマーク]
ツアー初日のZEPP TOKYO に参戦してきました[手(チョキ)]

というわけで、以下、私の覚書としてセトリとMCが続きますので、
いつものように、興味のない方はスルーして下さい(^^;)
また、コメント欄も閉じておりますが、
『来たよ~』の印にnice! を押して頂ければ、お礼に伺います(^^)
読んで下さったかたは、ありがとうございました!

それでもセトリとMCを読む


nice!(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ハワイでお買物 '17 /ハワイ土産 [お買い物日記]

ようやくレシートが見つかったので(笑)、
旅行記最終回恒例の、お買物報告をやります。
ただ、すでに旅行記の中でご紹介してしまっているものもありますので、
繰り返しになってしまう部分についてはご容赦下さい。

20170415_215218.jpg

紙モノ好きの私が真っ先に向かったお店、カパフルAve.の『South Shore Paparie』。
左側から、ミニ・ノート 1冊$4 (3冊・$10)
ポストカード 1枚$1 (6枚・$5)
ALOHA MAIL STICKERS 1シート(5枚入り) $3
このお店の記事は、コチラ → http://o-sama-to-hawaii.blog.so-net.ne.jp/2017-04-20

CIMG3707.JPG

CIMG3724.JPG

『Bath & Body Works』 で買ったもの。
上の写真はハンドクリーム、1つ$4。
私のオススメの香りは、一番右の「SPRKLING LIMONCELLO」。

下の写真はハンドソープで1つ $6.50 ですが、4つ買うと $20。
真ん中のピーチは同僚から頼まれたお土産。
とても香りが良いそうです。

CIMG3716.JPG

CIMG3601tr.jpg

自分用に買った、マウイ島のハンドクラフト・ソープ。
たくさんの種類の中から、ハワイらしいこの2個を選びました。
この石鹸、今回のハワイ旅行中、いたるところで見かけました。
ABCストアとか、ホールフーズとか、お土産ものやさんとか・・・
私はアラモアナのフードランドで買いました。1個 $7.29。
パッケージが可愛いし、香りも良いですが、
一度水につけると柔らかくなるタイプなので、減りは早いかも(^^;)

CIMG3728.JPG

ワイキキの日本語が通じる化粧品やさん、『ベル・ヴィー』にて。
O.P.I のネイルは、以前は『ネオ・プラザ』で買っていましたが、
最近は『ベル・ヴィー』で買っています。
ベースコートもカラーも、1つ $7.50。キティちゃんのも同じ値段でした。

CIMG3731.JPG

同僚に頼まれた買物で、『ベル・ヴィー』のオリジナル商品。
EHA(エハ)という、痛み緩和ジェルです。(サロンパスのジェルみたいなもの)
ハワイ産の植物から抽出したエキスを使っているそうで、肩こり、腰痛、足のむくみなどに塗ります。
私も肩こりがひどいので使ってみましたが、お風呂上りなどに塗ると、
かなりひんやりして気持ち良いし、匂いが残らないのも嬉しい。
ただ、効果は一時的なのが残念・・・クセになりそうな気持ち良さではありますが(^^;)
お値段も高めの1コ $30。(何個か買うと、ディスカウント価格になります)

CIMG3749.JPG

ハワイに行ったら、買わずにはいられない『ビッグ・アイランド・キャンディーズ』(笑)
今回は自分用のみなので、大箱を2つだけ。
青い帯のアイランド・アソート($23)は、ココナッツショートブレッド&ダークチョコが目当てです。
緑の帯のマカナッツショートブレッド&ダークチョコ($22.25)のように、
1種類のみの大箱があったらなぁ。
ハワイアンホーストのマカチョコは母の大好物で、2段・32ピース入り。
フードランドのほうがロングスよりちょっと安くて、$14.89。

CIMG3717.JPG

お土産用のチョコレートは、今回は『ホノルル・チョコレート・カンパニー』で。
8個入りの箱は$8.95、袋入りは$12.95。

CIMG3739.JPG

ニーマンマーカス限定の、「BMD HAWAII」のハワイアン・ハンドメイド・マシュマロズ。
1袋6ピース入りで、どちらも$16。
「Tea Forte」のティーバッグ、10種類入りアソートは$17。日本で買うと¥3,000なのでお得です。
詳しくは、コチラの記事を → http://o-sama-to-hawaii.blog.so-net.ne.jp/2017-05-15

CIMG3862.JPG

ワイキキに出来た、『Olive & Oliver』で買ったホーローのカップは$24。
大人気の可愛い紙カップのデザインをホーローのカップ(エナメル・カップというそうです)
にしています。
若干色が違うせいか、ビミョーに紙カップのほうが可愛いと思うんだけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
『Olive & Oliver』の記事はコチラ → http://o-sama-to-hawaii.blog.so-net.ne.jp/2017-05-29

CIMG3832.JPG

夏に向けたインテリアのために、クッションカバーを2枚購入。

soha&ABC.jpg

上の写真は、『SoHa Living』で、$34.80。
下の写真は、『ABCストア』で、$14.99。
お値段がかなり違いますが、使っている分にはあまり変わりはないです(生地とか)。
デザインの好みの問題だけかも。

long-t.jpg

白いシャツは、『MALIBU SHIRTS』で買った長袖のTシャツ、$32。
バックプリントが、昨年気に入って買ったステッカーと同じ柄だったので即決。
もうひとつは、『Mahina』で買ったカーディガン、$29。
『Mahina』はマウイ島生まれのブティックで、ワイキキはビーチウォークの1Fにあります。
お値段はわりとリーズナブルなのに、可愛い服が多くてよく覗きます。
年齢層はちょっと若いので、こんなシンプルなものしか買えませんが(-_-;)

CIMG3733.JPG

お土産用にたくさん購入したエコバッグは、『Green Room』のもの。
ヘザー・ブラウンさんのデザインで、$8 でした。
畳むとポケットサイズのポーチに入り、軽いので、バッグの中に常に入れておくのに便利です。

最近は、ハワイに行っても以前みたいに大量に買物はしなくなりました(笑)
そんなわけで、今回のハワイではこんな感じの買物しかしてきませんでした。
何かの参考になれば幸いです。
なお、ここに書いたお値段は、2017年3月末、州税抜きの金額です。

これで、今回のハワイ旅行記はお終いです。
長いことお付き合い頂き、ありがとうございました!

2914267.jpg

最後に、ハワイにちなんで虹のようなフィルターをかけた写真をUPしてみました。

<おまけの話>

毎回面白く観ていた、湊かなえさん原作のドラマ、
『リバース』が終わってしまいました(>_<)
正直なところ、『結局、だれも殺していないってオチかい!』 という感じでしたが(笑)
最後に『夜行観覧車』の彩花ちゃんが出演していたのは、良いサプライズでしたね~。
『Nのために』は観ていなかったので知らなかったのですが、
“成瀬くん”という役名だった窪田正孝さんもサプライズ出演。
『Nのために』ファンは嬉しかったようです(*^^*)
ところで『リバース』、ドラマと原作とではラストが少し違うらしいのですが、
原作はどうだったのかな?
藤原竜也さんの映画、『22年目の告白』も気になるところです。

nice!(28)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Find my “美味しい” Tokyo / @新橋 & 代々木公園 [日記・雑感]

今回は、ハワイで買ったものの記事を書く予定でしたが、
ハワイ旅行中のレシートの束がみつかりません[あせあせ(飛び散る汗)]
捨ててはいないはずなので、目下、探しております。
(あれがないと、値段が書けない・・・)
というわけで、1回違う記事を挟みますがご容赦下さい(^^;)

-----------------------------------------------------------------------------------

01.jpg

とある平日に有給休暇を取って、前から行きたかったお店、
『台湾麺線』に行ってきました。

map1.jpg

住所は新橋5丁目なんですが、
最寄駅は地下鉄「御成門」だと思います。
私は御成門から歩きました。徒歩5分くらい。

02.jpg

なぜわざわざ平日に行ったかというと、このランチセットは平日のみなんです。
他にも平日にしかできない用事があったので、有休を取ってしまいました(^^;)

03.jpg

これも平日限定のメニューです。
しかも、期間限定・数量限定! 『限定』の三段重ね(笑)
『限定』に弱い私は、かなり気になる[あせあせ(飛び散る汗)]
台湾らしい、ステンレス製の便當箱というのも惹かれますが・・・

04.jpg

今回は初志貫徹で、ランチセットを。
麺線の大サイズと魯肉飯(ルーローハン)の小サイズが、セットで¥850。
タピオカミルクティーは¥350。

麺線、とても美味しかったです(*^^*)
ここは台湾の『阿宗麺線』にすごく近い味が味わえると聞いて、ぜひ来てみたかった。
麺線というのは、ソーメンに似た細い麺を、
温かいとろみがあるダシが効いたスープで煮込んだもので、
お店によって違いはあるものの、たいていホルモンとパクチーが入ります。
以前、台湾で食べたものは、あの有名な『阿宗麺線』ではありませんでしたが、
その麺線より、ここの麺線のほうが美味しいと思う。
魯肉飯は、ちょっと私の好みとは違いましたが、それでも十分美味しかったです。

05.jpg

食後は、せっかくなので近くの愛宕神社へ。
曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなんだ、『出世の石段』
さすがに迫力あるなぁ。

06.JPG

お腹がいっぱいのところにこの石段はなかなかにキツかったけど(笑)、
なんとかのぼりきって、まずは参拝。
この丹塗りの門をくぐると社殿があります。

07.JPG

また、社殿の前には、この石をなでると福が身につくという『招き石』が。
たっぷりなでてきました~。
参拝したあとは、御朱印を頂きます。
社務所に御朱印帳を預けて、境内を散歩します。

08.jpg

決して広くはないですが、雰囲気の良い境内です。
池には鯉もいて、社務所でエサを販売しています。

10.JPG

御朱印を頂きました。非常にシンプルな御朱印ですね。
主祭神は、「火産霊命(ほむすびのみこと)」なので、
火に関するもの、防火、防災にご利益があります。

09.jpg

当然ながら、帰りは『出世の石段』を下ることになります。
高所恐怖症なので、ちょっとコワいぞ[あせあせ(飛び散る汗)]
(ご年配の方、足の悪い方など、この石段が無理であれば、脇に女坂というなだらかな道もあります)

IMG_20170606_084008_798.jpg

ついでにもう少し歩いて、東京タワーまで。
特別展望台は、リニューアル工事のためにクローズしていました。
営業していたらのぼってみたんだけど・・・残念。

東京タワーのショップなどを覗いて、少し時間をおいたところで、
もう1軒行ってみたいお店が。地下鉄を乗り継いで、約30分・・・

13.jpg

代々木公園近くの、『CAMELBACK』 へやって来ました!
サンドウィッチとエスプレッソのお店です。

14.JPG

このお店の名物は、元寿司職人さんの作る玉子サンドと、
イモータル・ラテという、ほんのり甘いバニラのラテ。
もちろん、その両方をオーダーします。

15.jpg

待つことしばし。
こんな可愛いラッピングで出来上がってきました。
おまけに付けてくれるピクルスも美味しい。
私はあまりピクルスは得意ではないけど、これは美味しく頂けました。

16.jpg

待望の、玉子サンド ¥380(+税)
とてもきれいな、文字通りの『たまご色』。
舌触りが滑らかで、すごい技で焼かれた玉子焼きだということがわかります。
カラシがピリッと効いていて、美味しい~!

17.jpg

もうひとつは、ブリーチーズとハチミツと林檎のバゲット・サンド。
ハーフサイズ ¥800(+税)。1本なら、¥1,500。
これ、めっちゃ美味しかったです!!!
たぶん、今までの私の人生で一番美味しいサンドウィッチだわ~[ぴかぴか(新しい)]
(ハワイのホールフーズでオーダーしたサンドの、何十倍も美味しい 笑)
林檎のシャキシャキした食感、ハチミツのちょうど良い甘み。
実は前歯が自前でない私には、『ちょっと硬いかな~』 というバゲットなんだけど、
このバゲットが実に合ってるんです。
このお店では、3店舗から数種類のバゲットを仕入れ、メニューに合わせて使い分けてるとか。
合っているわけだわ~。

このお店には、ハマります!
イモータル・ラテも美味しかった。
あまりに暑かったので冷たいのにしたけど、ホットを頼んで、ラテ・アートも見たいな。
横浜から、片道40分。このサンドウィッチのためだけに行ってもいいと思いました。
また、近いうちに買いに行きます(^^)/

nice!(34)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハワイ帰国日② [旅行メモ(ハワイ)]

20170328_050942.jpg

チェックアウトを済ませ、10:30 にチャーリーズ・タクシーが来るのを待ちます。
ロビーにあるこのソファは、大きなガラス越しに外がよく見えるので、
こういうとき便利です。

IMG_20170328_055849_119.jpg

20分もかからずにホノルル空港に到着。
乗ったときに、ちゃんと『$29 Flat rate ? 』 って確認したけど、
メーターが動いていてちょっとドキドキ・・・。
でも、ちゃんと$29 でOK でした!チップ込みで $35 払います。
メーターは$42 ほど(チップを足すと$50近くになっちゃう[あせあせ(飛び散る汗)])だったので、
やっぱり定額のチャーリーズ・タクシーはお得です。
現地で電話予約をするのはハードルが高いけど(笑)、
事前に日本でネット予約できるのも便利(^^)v
ハワイ到着時は荷物が軽いのでシャトルバスでもいいけど、
帰りは荷物が重いのでタクシーが楽チン♪

20170328_060140tr.jpg

空港内を少しウロウロしましたが、特にやることもないので・・・

20170328_070557tr.jpg

フリーWi-Fi 目当てで、IASS ラウンジへ。
クレジットカードやプライオリティ・パスで入れるラウンジです。

CIMG3694.JPG

室内はまあまあ良い感じですが・・・

CIMG3696.JPG

用意されているものは、これくらい。
お水、缶ジュース(グアバ)、スプライト、コーラ、オレンジジュース、アイスコーヒー。
まあ、座れて、Wi-Fi が使えて、ジュースが飲めれば十分です(^^;)

20170328_071149.jpg

そうこうしているうちに、搭乗時刻になりました。
ホノルル空港には、やっぱりハワイアン・エアがよく似合いますね。

CIMG3700.JPG

私は今回は往復ともチャイナ・エアです。
往路の機内食はフルーツ・ミールでしたが、復路は普通の機内食。
最初の機内食は、ポークの甘辛ソースがけと、ポテトサラダ、フルーツという感じ。
もう一種類はビーフだったと思います。

CIMG3701tr.jpg

到着前の軽食は、炒飯とヨーグルトとフルーツ。
軽食というにはわりとがっつり系だし、炒飯なのにパンがついている???
機内食では、珍しいことじゃないけど(笑)
味付けはちょっと台湾のクセがある感じで、苦手な人は苦手かも。
魯肉飯(ルーローハン)とか、排骨飯(パイコーハン)が好きな人なら、大丈夫。
ウワサ通り、温かい烏龍茶は美味しかったので、おかわりしました。

機内エンターテイメントは思ったより充実していて、
いろいろな映画がラインナップされていました。
もちろん日本語もOK。
興味はあったけど、映画館まで行くほどでは・・・と思っていた、
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』、
そして今さらながらの『君の名は。』 の3本を観てきました。・・・疲れた[あせあせ(飛び散る汗)]

そうこうするうちに、成田に到着。
こうして2017年のハワイ旅行が終わりました!
あと1回、恒例のお買物報告やります(^^)

nice!(28)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ帰国日① [旅行メモ(ハワイ)]

あー・・・とうとう帰国日[バッド(下向き矢印)]
昨夜のうちにパッキングはほぼ終わっていたので、朝、最後の散歩に出掛けます。

20170328_030857tr.jpg

まず向かった先は、またもや 『Olive & Oliver 』 (笑)
コーヒーショップのほうは、朝7:00から営業しています。
カプチーノを片手に、ビーチへ。

20170328_030943.jpg

まだほとんど人がいないワイキキビーチ。

20170328_030655.jpg

光の射し方が、朝の感じでしょ?
この黄色いテントは何気にお気に入り。
『STAR BEACHBOYS』 という、サーフレッスンやボードのレンタルなどをしているお店です。

02.jpg

デュークさんも、今回はこれが見納めかな。
また(たぶん来年の3月)、来ますからねー(^^)/

20170328_032618tr.jpg

ホテル前の、ワイキキ・ウォールまで戻ってきました。
堤防の先のほうまで歩いて行くと、
男の子が両手いっぱいに鳥を集めていました。
『May I take a picture of you?』 と聞いたら、少しはにかみながら『O.K』 と。(^^)

20170328_032704.jpg

ワイキキ・ウォールより東側では、ボディ・ボードが盛んです。
ほとんど泳げない私にとって、マリンスポーツは手が届かない憧れ[あせあせ(飛び散る汗)]

20170328_033924tr.jpg

だから、サーフ・スクールも一生縁がなさそう(笑)
このバス、よくこのあたり(ホノルル動物園付近)で見かけるんだけど、
最初、ホントのスクールバス(子どもの学校のほうね)かと思った(^^;)

IMG_20170328_035838_141.jpg

クイーンズ・ビーチ。今日も快晴[晴れ]

CIMG3668.JPG

カピオラニ・パークの端っこあたりまでは行ってみた。

CIMG3666.JPG

赤ちゃんを連れたお母さん。
今日も良い1日になるといいね。

さて、これで9:00前。
そろそろホテルに戻って、チェック・アウトの支度をしないと・・・。

20170328_024003tr.jpg

いろいろ名残惜しいです・・・。

nice!(28)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワイキキの『Olive & Oliver 』で、美味しいコーヒー [旅行メモ(ハワイ)]

20170327_122208tr.jpg

カイルアの人気セレクトショップ、『Olive & Oliver 』 が、ワイキキにも出来ました。
場所は、クヒオ通りから少しアラワイ運河寄りに入った、
『ザ・サーフジャック・ホテル& スイムクラブ』の1F。

map.jpg

正直なところ、セレクトショップのほうは、ちょっと・・・(^^;)
素敵なものがたくさんありますが、お値段が高めなので、
今回の目的はコーヒーです。

05.jpg

アメリカ・シアトルのコーヒーブランド「カフェ・ヴィータ(Caffe Vita)」の豆を使った、
エスプレッソドリンクや水出しアイスコーヒーを提供しています。
カウンターも可愛い。

2908064.jpg

そして、なによりも可愛いのが、このカップ!
恥ずかしながら、最初はコーヒーではなく、このカップ目当てに来店しました(^^;)

IMG_20170327_124945_962.jpg

カプチーノ:Sサイズ $3.50、Lサイズ $4.00
カフェラテ:Sサイズ $4.00、Lサイズ $4.50

カプチーノのLサイズを頼みました。州税込だと、$4.19。
これが、美味しい!
カップ目当てだったけど、コーヒーにもハマってしまいました(笑)

2908071.jpg

とはいえ、カップもきれいに洗ってお持ち帰り~。(柄はコンプリート!笑)
このパイナップル柄のカップは、ホーロー製のカップ(エナメル・カップというそうです)
も販売しています。(写真の上段の左側)
私的には、ホーローのカップより紙カップの方が可愛い。
同じデザインなんだけど、ビミョーに違う・・・
お値段は、$24(+州税)。
私はペン立てにしようと思って、購入しました。

CIMG3862.JPG

ホーローのカップは、底にロゴ有り。
これ、内側の底にあったほうが、良かったな。
スタンプカードもありました。
9杯購入すると、10杯目は無料になるみたいです。

surfjackhotel.jpg

このコーヒーがすっかり気に入ってしまったので、次回のハワイで、
『Olive & Oliver』 が入っているホテル、『The Surfjack Hotel & Swim Club』に泊まることを
本気で検討中。
調べてみたら、今回泊まったパークショアと同系列でした。
ビーチからは遠いけど、ワイキキには珍しいデザイナーズ・ホテルということで、
お部屋のインテリアも期待できそう。
ここに泊まって、毎朝、『Olive & Oliver』 のコーヒーを飲むって良いんじゃない?(*^^*)

そうこうしているうちに、そろそろサンセット・タイム。

02.jpg

ハワイ滞在中、サンセット写真をInstagram にUPするのを日課にしていたので、ビーチへ。

03.jpg

サンセットも良かったけど、日が沈んだ後の空の色が感動的にきれいでした。

20170328_011653.jpg

ホテルに戻って、ラナイからの眺め。
すっかり日は落ちて、ポツポツと街灯が灯りだした通りを見ていると、
いよいよ明日は帰るんだな~、と思って、ちょっと寂しい気持ちに。
というわけで、次回は最終日です。

nice!(30)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホテルのプールと、ワイキキ・ホロホロ [旅行メモ(ハワイ)]

カハラのホールフーズ・マーケットからホテルに戻って、
しばらくプールでのんびりしまーす(*^^*)

IMG_20170327_065917_145.jpg

パークショアのプールは、私が泊まったワイキキのホテルの中で、
4番目(中途ハンパな数字でゴメンナサイ・・・^^;) に好きなプール。
大きくはないけれど、日差しがたっぷりで、
ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながら、ゆったりと至福の時間を過ごせました。

ちなみに、一番好きなのは、シェラトンのインフィニティ・エッジ ・プール。
プールの端っこから海を眺めていると、本当に海とつながっているような錯覚。
これぞ、ハワイのプール!という感じ。

pool.jpg

2番目は、ワイキキ・サンド・ヴィラのプール(下段左)
このクラスのホテルのプールとしては、上出来過ぎなプール。
大きさもほどほど、しかも形も可愛い。ジャグジーがあるのも高ポイント。

3番目は、やっぱりハレクラニ(下段中)
オーキッドが描かれたブルーのプールは最高に美しいです。
冷たいお水を持ってきてくれたりのサービスも嬉しい。

4番目がパークショアなら、5番目はエンバシー・スイーツ(下段右)
プールは大きめ、ジャグジーもある。
ただ、プールサイドにパラソルがなかったのが残念。
プールサイド・バーのほうにはあるんだけど、プールの周りにはなかったので、
日焼けは気になった。

さて、3時間ほどプールでまったりしてから、
ワイキキを散歩します。

IMG_20170327_111823_757.jpg

ホテルの前のビーチ。
クイーンズ・ビーチになるのかな。

そういえば、このあたり。↓

20170327_101802.jpg

20170327_102238.jpg

私が『ワイキキ・ビーチ』と言っている場所も、『クヒオ・ビーチ』というのが正しいみたい。
まあ、いっか・・・海も砂浜もつながっている![手(グー)](笑)

CIMG3660.JPG

新しくなった、インターナショナル・マーケット・プレイスへ行ってみました。
でも、まだオープン前のお店もけっこうあって、なんだか閑散とした印象。

20170327_103223.jpg

バニヤン・ツリーが健在なのは良かったです。
あの夜店のような雰囲気のインターナショナル・マーケット・プレイスがなくなって、
寂しい感じもしますが、これさえ大切に残してくれればOK。

2906263.jpg

クイーンズコート(中庭)では、フラとハワイアン・ミュージックのライブをやっていました。
ショーのあと、ダンサーさんと一緒に写真を撮らせて頂きました(*^^*)

次は、可愛いカップで美味しいコーヒーが飲める、あのお店へ向かいます。

<おまけの話>

韓国に行っていた友達から、お土産を頂きました!
こんなにたくさん、Yちゃん、いつもありがとう~(≧∇≦)

20170521_131847.jpg

Yちゃんは韓国コスメに詳しくて、今回のオススメは、
PETITFEE(プチフェ)というブランドのアイ・パッチ。
目元だけじゃなく、ほうれい線にも使えるとか。
効き目が楽しみ~。

nice!(28)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

朝食は、わがままオーダーのサンドイッチ @ ホールフーズ・マーケット(カハラ) [旅行メモ(ハワイ)]

ハワイ4日目。
8:00 にパークショア・ワイキキを出て、カハラのホールフーズに朝食を食べに出掛けます。

01.jpg

ホテルの目の前のバス停で、23番のバスを待ちます。
今日もいーい天気![晴れ]

CIMG3621.JPG

カハラモール前のバス停、もっと人が降りるかと思ってたら、
降りたのは私ひとりだった(^^;)
まだショップが開店していない時間だからかしら?
そういえば、こんな時間に来たのは、私も初めて~。
道路を渡れば、すぐ目の前がカハラ・モール。

IMG_20170327_050401_478.jpg

カハラ・モールにある、ホールフーズ・マーケットにやって来ました!
パパイヤ・パイナップル・バナナ・・・
ハワイのスーパーに来てる!!!って、気分になります(*^^*)
昨日のフードランドで見たカット・フルーツのほうが便利だけど、
やっぱりまるごとのフルーツは魅力的です。

03.jpg

ああ、そうか!バナナだったら、ナイフがなくても大丈夫だったのよね~。
たった今、この写真を見て、気が付いた[ひらめき](つまり、このときは思いつきもしなかった[あせあせ(飛び散る汗)]
アップル・バナナって、日本じゃあんまり見かけないし、
なんか説明書きが可愛かったので [カメラ] したんだけど。

それはさておき、目的は朝食なんです(笑)

CIMG3624tr.jpg

ここで、何から何まで自分で選べる、わがままなサンドイッチを作ってもらいます。

CIMG3835.JPG

ショーケースの上にこのようなオーダー・シートがあるので、
好きな具材や調味料にチェックマークを入れていきます。

もっとよく見たい方はこちらをどうぞ。(クリックで拡大します)

CIMG3836.JPG

CIMG3837.JPG

CIMG3628.JPG

オーダー・シートを渡すと、目の前でサンドイッチを作ってくれます。
出来上がったものを受け取って、レジでお会計を済ませ、
さっそく外のテーブルで頂きます。

CIMG3631.JPG

パンはチャバタをチョイス。
ローストビーフとスイスチーズ、
レタス・トマト・レッドオニオン・アボカド(プラス$1)を挟んで、軽くグリルしてもらいました。
$11(+州税)。ブラッドオレンジ・ジュースは、$5.05。

CIMG3632.JPG

ちゃんと半分にカットしてくれているので、包みを開けるとこんな感じ。
しかし、これってセンスが出るんですね~(^^;)
深く考えずに単に好みのものを選んでしまい、全体のマッチングを考えてなかった(>_<)
簡単に言うと、ローストビーフと、スプレッドに選んだ、レモンハーブ・ビネグレットが
あまり合っていない[バッド(下向き矢印)]

私のようなセンスなしのために、オーダー・シートの裏面には“正解”も載っています。

(クリックで拡大します)

CIMG3838.JPG

CIMG3839.JPG

私のオーダーの正解は、一番最初に載ってる、『Chimichurri Roast Beef』 だったかも?
チャバタにローストビーフ、アボカド、スライストマトと、チョイスしているものはよく似てますが、
ソースがチミチュリ・ソース(南米スペイン語圏の定番万能ソースで、
パセリやオレガノなどのハーブやスパイス、オリーブオイルや酢が ベース)というもの。
このソースだったら、どんな味になっていたのかな?
ともかく、ちょっと思っていた味ではなかったです(笑)

食後は、『SoHa Living(ソーハ・リビング)』でお買物。

soha.jpg

ハワイらしいインテリア・グッズは、見ているだけでも楽しい[ー(長音記号2)]
今回は、クッション・カバーを購入しました。

02.jpg

帰りも同じ23番のバスで帰りました。

nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アラモアナの『フードランド・ファームズ』で、ジュースにハマる! [旅行メモ(ハワイ)]

ニーマン・マーカスで、コレクションしているラッピングのチャームをゲットしたあと、
ビッグ・アイランド・キャンディーズなど、もろもろお土産を買いこみ、
最後に寄ったのがココ ↓

CIMG3553.JPG

アラモアナC に昨年の夏オープンした、『フードランド・ファームズ』。
フードランドのナチュラル版で、オーガニック製品も多いです。

CIMG3579.JPG

ウワサには聞いていたけど、広~い!

CIMG3586tr.jpg

カットフルーツは、種類が多くてgood [手(チョキ)]でした。
半分に切ったパパイヤにライムを添えたもの、同じく半分にしたココナッツなど、
南国らしい品揃えも嬉しい(*^^*)

気になっていた 『Sugarfina(シュガー・フィナ)』 は、かなりのスペースを割いていました。

CIMG3573.JPG

L.A生まれのスイーツ・ブランド。
ジャスティン・ビーバーやレオナルド・ ディカプリオといった有名人もお気に入りということで、
人気に火が点きました。

CIMG3575tr.jpg

チョコレートでコーティングしたキャンディや、
シャンパンのドンペリをグミにしたもの(これがジャスティン・ビーバーのお気に入り)など、
種類がたくさんあるので選ぶのが大変[あせあせ(飛び散る汗)]

CIMG3578.JPG

雰囲気は、かなりガーリー。これは女の子は好きだわ~[ぴかぴか(新しい)]
・・・私のようなオバさんが買ってもいいのだろうか?(笑)
小さなBOXが、だいたい$7.95 でした。

そして、ここが大本命のポケ・コーナー!

CIMG3592.JPG

『大人気で、いつも行列』という話は本当でした。
これは期待できそう!

CIMG3557tr.jpg

ポケだけを買っていく人が多いですが、私はポケ・ボウルを作ってもらいます。
ポケ1種類で作ると$6.99、2種類選んで作ると$9.99。
ライスは、白米と玄米(ブラウン・ライス)から選べます。
ライスのかわりにサラダにすることも可能。
キムチ・きゅうりキムチ・カニ風サラダをプラスすると$1加算です。

CIMG3556.JPG

どれにしようかな~?
ネットで、トリュフ・ポケが美味しいというのを読んだので、それにしてみよう。
それから、プレーンな醤油アヒ。
トリュフ・ポケが高いせいか、$9.99ではなく、$12.99 でした。

レジでお会計を済ませたあと、イート・インのコーナーへ。

CIMG3569.JPG

こんな感じのスペースで、買ってすぐに頂けます。

02.jpg

というわけで、私も頂きます。
ポケ・ボウルの、右半分がトリュフ・ポケ。
・・・私はそんなに美味しいとは思いませんでした。
むしろ、醤油アヒのほうが美味しかった。

かなりのボリュームで、デザートがわりに買った、オーガニックのリンゴは食べられず、
そのままホテルへ持ち帰りました。
そして、このパイナップル&ミントのジュース!
これに、めっちゃハマりました!

CIMG3645tr.jpg

パイナップル、ハチミツ、ライムジュース、ミントなどが入っています。
今どき流行りの何とかウォーターっぽいのですが、普通にジュースな感じでした。
ミントはそんなに好きではないので、『どうかな~?』と、おそるおそる買ったんですが、
これがすごく好みの味[ー(長音記号2)]
ミントはそんなに邪魔にならず、ライムジュースと共にすっきりとした後味として活躍しています。
パイナップルはほどよく甘いです。
あ~、これ、日本でも買えないかなぁ[exclamation]

CIMG3596.JPG

バジルとフルーツが入った、おしゃれなビジュアルのスパ・ウォーターや、
スムージーなどもありましたが、もうこれが気に入って、気に入って・・・
残っていた4本は、後ほど買い占めさせて頂きました(笑)

ところで、ハワイのスーパーやドラッグストアではお馴染みですが、
フードランドもお値段の表示は2種類です。
そう、メンバー価格というヤツです。

CIMG3598.JPG

聞いてみたところ、レジで電話番号を告げるだけで、その場でメンバーになれるそう。
やってみたら、確かにメンバー価格になっていました。

20170515_005555.jpg

例えば、私が気に入ったこのジュース、通常価格は$4.49 ですが、メンバー価格だと $3.99。
50セント引きですね。リンゴも同様に50セント安くなっていました。
ジュースを買い占めるために2度目にレジに向かったとき、
最初のレシートを見せたら、このバーコードをスキャンしていました。

20170515_203246.jpg

いわゆるメンバーカードは、購入額が一定額以上に達しないと発行されないとか。
メンバーカード(バーコード)がないときは、レジで電話番号を言えばいいらしいのですが、
いちいち言うのもなぁ・・・
スマホにアプリを入れれば、そこにバーコードが出るので、
それをスキャンしてもらえばいいのですが、
年に1回行くかどうかというスーパーのアプリを入れるのも邪魔くさいので、
今回もらったレシートのバーコード部分を自分でパウチして、
お手製のメンバーカードを作っちゃいました(^^;)
フィルムに挟んで接着するだけのパウチは100均で売っています。(名刺サイズ5枚入り)
B型の適当さで、少しナナメになってしまったのはご愛嬌(笑)
次回行ったときには、これを差し出してスキャンしてもらおう[手(グー)]
そして、またこのジュースを買い占めよう(笑)

IMG_20170326_141141_487.jpg

ワイキキに戻ったら、ちょうどサンセットのタイミング。
ハワイでの1日がまた終わります。

nice!(26)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニーマン・マーカスのラッピングチャーム・コレクション/ハワイ土産 [お買い物日記]

ワード・ウェアハウスのファーマーズ・マーケットを後にして、
アラモアナ方面へ歩いて行きます。

CIMG3482tr.jpg

信号待ちしていたトラック。
パイナップルの絵がハワイらしくて、シンプルだけど可愛い。

02.JPG

アラモアナC に入る前に、ちょっと寄り道。アラモアナ・ビーチパークへ。

CIMG3514.JPG

やっぱりビーチは気持ちいいなぁ・・・

CIMG3512.JPG

とっても良いお天気。
昨日のドライブデーが、こんなお天気だったら良かったのに

01.jpg

ここからもダイヤモンド・ヘッドが見えます。
アラモアナ・ビーチは、ワイキキ・ビーチよりも人が少なくてゆったりしてます。

しばらくビーチパークでぼ~っ・・・としてから、アラモアナC へ。
真っ先に向かった先は

CIMG3531.JPG

大好きなデパート、ニーマン・マーカス。
今年もこの蝶の群れを拝めて良かった(笑)

ずっと私のブログを読んで下さっている方はご存知だと思いますが、
私は、ニーマン・マーカスの有料ラッピング・サービスに付いてくるチャームを集めています。

今までに集まったチャームはこちら ↓

collage_photocat.jpg

キーホルダーになっているもの、フォトスタンドになっているもの、
クリップになっているもの・・・いろいろです。
ラッピング・サービスの料金は、$7.50 (州税込 $7.85)。
だいたい1コ ¥1,000 だと思って、
ハワイに行くたびにこれを増やすことを楽しみにしています。

というわけで、まずはラッピングしてもらう中身を買わなくては。

CIMG3740.JPG

今回は、ちょうど買いたいものがありました。
CA の間で評判となったハワイ土産、
『BMD HAWAII 』のハワイアン・ハンドメイド・マシュマロズ。
ニーマン・マーカス限定です(相変わらず、“限定”という言葉に弱いデス・・・)
これ、品切れしているときも多いそうなのですが、ちゃんとあって良かった!

CIMG3739.JPG

ラッピングしてもらうからには、ギフトのテイでないと・・・ということで、
Tea Forte (ティーフォルテは、ニューヨーク近代美術館出身のデザイナー Peter Hewitt が
2003年に創設したプレミアムティーブランド)を一緒に購入。
紅茶、緑茶、白茶、ハーブティーから人気の高い10種類が入ったアソートで、
日本で買うと¥3,000するボックスが、$17 でした。
これは、紅茶好きの妹へのお土産に。
マシュマロの中身を私と半分ずっこして、紅茶に添えるつもりです。

それをラッピングしてもらったのがコチラ ↓

CIMG3638tr.jpg

pin2017.jpg

今回のチャームはクリップ・タイプでした。
同じデザインで、シルバーのみのものもあったのですが、
頭と羽根のフチに白を使っているこちらを選びました。
裏面にデザイナーの名前が入っていることもあるんですが、
今回はなかったのが残念。

さて、マシュマロですが。
私が今まで食べたマシュマロとは、滑らかさが全然違いました。
弾力もそんなになく、口どけが良いというか、
マシュマロならではのフワフワ感が楽しめました。
リリコイのほうは、酸味もありますがけっこう甘め。
トーステッド・ココナッツのほうは、その名のとおりココナッツがまぶしてあって、
香ばしいココナッツの食感が楽しめます。
最初はココナッツの方が好みかな~、と思いましたが、
わりと早く飽きてしまったので、やっぱりリリコイのほうがいいかな。
1袋6ピース入りで、どちらも$16。
1ピースずつ個別包装もされていますので、
私のように中身を入れ替えて、何種類かの味を分け合うのも良いかと思います。
マシュマロにしてはお値段お高めですが、それも納得のビジュアルと、
口に入れたときの滑らかさが高級品の証です(笑)。
良かったら、お試しあれ!

nice!(25)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -